スタジオシンクの情報はこちら
東京人 No.158 2000年10月号「Tokyo デザインガイドブック」執筆
Marunouchi Cafe
Q-FRONT
NTT DoCoMo 代々木ビル
明治生命青山パラシオビル
日の丸自動車学校
JR東京駅中央線ホーム

パズル

東京駅中央線ホーム
JRE設計
千代田区丸の内東京駅内
1995年7月

 東京駅は長野新幹線開通による平面的な空間の不足を、中央線を持ち上げることによって解決した。もちろん話はそんなに単純ではないのだが結果的には赤煉瓦の駅舎と旧一番線の間に納まりきれずにはみ出したように見える。しかしその結果様々な新しい空間が生まれた。
 まず中央線ホーム自体の変化である。他よりも9M高いのホームには立体トラスで屋根が架けられ、気持ちよく風が吹き見通しもよい開放的なプラットホームになっている。赤煉瓦駅舎も屋根のスレート葺が観察できるほど近くなり親近感が増している。
 コンコースには赤煉瓦ドームが誕生し、東京駅の貴賓室である松の間外観部分が通路に飛び出すようにあらわしで見せられている。機能性優先のため単調になりがちな駅舎に、保存建築物がオブジェとして新しいデザインの要素になっている。

東京国立博物館 法隆寺宝物館
COLLEZIONE
東京大学工学部1号館
N+ 南洋堂
[back]

 

 
お仕事に関して
これまでのお仕事
日々の雑記:毎日更新
おすすめリンク
別館:街歩き、レポート、プライベートなど

 

Copyright(c) studio sync : suzuki shigeo All rights reserved