go to brand-new diary

past sync days : early april 2006

april theme :Kiss Me Good-Bye /アンジェラ・アキ

_2006.04.01 [2002] [2003] [2004] [2005]

快晴。無風とは言えないが昨日の様な強風ではなさそうなので小金井公園に出かけることにする。

お弁当をこさえて(家人M氏がですが)早めに出ることに。道々に見える桜もほぼ満開に近い。早い時間なのでサクサクと駐車場へと入れる。桜の下にまずは陣取ってベースキャンプを確保した後に長男K氏とサッカーに興じる。芝地ではあるが起伏がある上に芝が要養生な場所が多いので競技には向かないが遊ぶにはイレギュラーなところが楽しい。サッカーに飽きたらアスレチックやグラスソリなどもありさんざ体を動かす。お弁当と昼寝で電池を充電した後再びサッカー。

風が強くなってきたところでそそくさと撤収。その頃には駐車場どころか五日市街道は大渋滞。延々と伸びる渋滞の列の逆車線を走る。小金井公園入口から井の頭通りまでざっと3kmほど列は続いている。列の進みは遅々としているので果たして最後尾がどのくらい入場までに時間がかかるかあまり想像したくありません。

さんざん土まみれ汗まみれになってしまったので一度帰宅後すぐさま近くの銭湯に出かける。ジャグジーなどの類が充実した銭湯でゆるりと手足を伸ばしてリラックス。ああ極楽極楽と呟きそうになるほどの気持ちよさ。いやさ日本人の醍醐味ですね。

しかし疲れが出たのか夕食後激しい睡魔に襲われ陥落。結構な時間寝入ってしまう。ちょっとだるさを抱えたまま夜なべ仕事進攻。

_2006.04.02 [2002] [2003] [2004] [2005]

曇天。昼前に長男K氏とTSUTAYAに行く。マダガスカルなど数点借りる。帰りにK氏が先日卒園した幼稚園の前を通る。桜が既に散り始めており園門の前の地面が白い斑点模様になっている。誰もいない園庭を見るのもちょっと感慨深い。

午後から車にガスを入れに行くついでに図書館に行く。家人M氏からリクエストのあったCDを借りる。帰りに小雨に遭遇。雨粒で桜の花弁がフロントガラスに張り付くとちょっと淋しい気分。

アルビレックス新潟vsサンフレッチェ広島とホームで1-1のドロー。終了間際にPKを取られたらしいがどうにもジャッジの偏向が目についたらしく珍しくビックスワンでブーイングがあったらしい。観てないのでなんともいえないがどちらにしろドローはドロー。着実に順位をずるずると。。。ふう。

つらつらと雑用をこなしているうちにいつの間にか一日が過ぎてしまった感がある。そして細々と夜なべ仕事を。

_2006.04.03 [2002] [2003] [2004] [2005]

本日は赤坂行。珍しく大泉学園経由で向かう。大泉学園までテクテクテク。北風が強くて歩みを止めることもしばしば。所用を速やかに完遂して西武池袋線に乗って赤坂へ向かう。

4月の最初の月曜日ということで某社にも新入社員の集団を見かける。社食では右往左往している集団が可笑しいやら鬱陶しいやら。こうやってみると本当に新社会人って子供に見えてしまいます。どちらにしろ数週間もすれば生まれたときからここにいる様な顔をして生活しているんでしょうね。

夕方アクシデント。スタイロカッターを使用中にパラレルアーム部分に左手小指を挟んでしまう。かんたんに言うと「互」という字の真ん中に指が入っているときに文字を傾かせた様な状態でしょうか。みるみる腫れてくる第一関節。これが人体の一部と考えなければ綺麗な紫色と言えなくもなく。例えるならピオーネや黒オリーブといった感じでしょうか。水で冷やすも効果なく応急処置として冷えた缶コーラで患部を冷却。あり得ない位腫れ上がるが痛みはそれほどでもない。作業続行。

はっと気がつくと2350時。即座に撤収。ダッシュで地下鉄へ。鼓動とともに小指がずきずきと痛みます。とほほ。。。骨折はしていないと思われますが一応帰宅後湿布しておくことに。

_2006.04.04 [2002] [2003] [2004] [2005]

午前中長男K氏の入学記念の写真を撮りに小平方面の写真館へ。やはり入学式直前ということもあり既に最盛期は過ぎている模様。しかし大きめなボニュームで流している音楽と赤子の泣き声でちょっと頭が痛くなってくる。最近は写真館でもデジカメなので撮影してすぐにその場でプリンタ出力、写真のチョイスが出来るのが便利である。子供の泣き声を背後に聴きながら撤収。それにしても暖かい日である。車内がホコホコしている。

昼食後車で役所巡り。近場であるが煩雑な処理に疲弊。ぐったりして帰宅後、午後の診療時間に合わせて家を出る。整形外科で昨日の小指の怪我を診てもらう。レントゲン撮影をしてあっさり骨折と判明。小指の先に斜めに亀裂が入っている。しっかりくっつくまでに一ヶ月ほどかかるとのこと。やれやれ。添え木という名の金属プレートをつけてぐるぐる巻き。痛み止めも処方してもらう。やれやれ。想像よりも重傷だった様ですね。困ったものです。

左手小指とはいえ包帯グルグル巻きだと多少とはいえいろんな行動に支障をきたすのを実感。腕の動き指の動きなどをちょっと意識してみる。などといいつつも仕事はしなくてはいけないので夜なべ仕事を敢行。エコ研HPの更新などもしたりしてみる。

_2006.04.05 [2002] [2003] [2004] [2005]

雨天。しかしもう氷雨というほどの冷え込みはなくただ雨音だけが気になる。

気がつくといつの間にかHPのカウンタが50,000Hitオーヴァしている。どうやら一昨日キリ番だったらしい。カウンタ設置日から1,686日なので29.66Hits/dayということですか。多謝多謝。

骨折治療対策にと普段はあまり率先して飲まない牛乳をちょいと多めに摂取してみる。本当はチーズなどもいいらしいがチーズが食べられない人なので選択肢は牛乳かヨーグルトというのが常識的なものである。朝一杯ぐいっといって、仕事中の飲み物も普段はブラックコーヒーなのを半分くらい牛乳にしてみる。なんとなく腹持ちがいい気もするし。それにしても小指のサポート部分が邪魔でしょうがない。添え木なくすと保護機能として不安が残るが仕事中は鬱陶しいことこの上ない。どうしたものでしょうか。

_2006.04.06 [2002] [2003] [2004] [2005]

どうも単純に牛乳摂取=カルシウム摂取ではないという指摘を友人F氏からいただく。そ、そうだったのか。。。やはりお手軽には取れないのかも。煮干しか?

午前中吉祥寺無印良品に出かける。収納関係を購入。そのままユザワヤにて文具探索。しかし目当てのものは売り切れ。売れるシーズンなのですね。それにしてもこの時期のユザワヤは平日とはいえ人手が凄い。レジは何処も列をなしている。ふう。昼は久しぶりにシャポー・ルージュにていただく。チキンカツがさくりとして美味しゅうございます。

痛み止めのクスリのせいかここ数日不意に強烈な睡魔に襲われる。眠気覚ましに近所を散歩。近くの小学校では入学式をおこなったようですね。コンビニで煮干しでも買おうかと思うが扱っていない。しょうがないのでカルシウムのタブレットを購入。こういうのは効果があるのかしらん。ちょっと不明です。

夜は久しぶりに石川の兄K氏のところに電話するが不在。骨折の話を義姉H氏にすると笑われる。

_2006.04.07 [2002] [2003] [2004] [2005]

曇天。地味にスタジオ籠り。先輩T氏から連絡。ゼミ関係で秘密プロジェクト始動。ふむふむ。

方々に連絡を回すとほどなく返信がくる。後輩S氏からも返信。なんとミラノから。サローネを見学に行っているそうである。いいなぁ。ちょっと遠い目。

今日はいろんな仕事が細切れでいる間に時間が過ぎて行く。達成感の欠片もなく。無為な時間というわけではないがちょっと虚しさも残ってしまう様な一日。そういう日もあるさと思うより対処方法なし。

夜中にSAMURAI 7を観る。以前家人M氏が観て面白かったというので観賞することに。SF版7人の侍なのですね。ちょっとこれ見よがしなCGが目につきますが十分面白そう。来週も観ることにしましょう。

_2006.04.08 [2002] [2003] [2004] [2005]

朝から落ち着きのない天気。降ったり止んだり日が射したり。風も南風が吹いたかと思えば北風が吹きつける。

午後から千束方面に車を飛ばす。空間研究所設計SLASH/KITASENZOKU見学会参加。低層住居地域に建つ3層4住戸の長屋形式(階段などの建築的共用部のないタイプ)の集合住宅です。敷地内を緩やかにクランクしながら外部通路がつくられ、残りの対角線状に2住戸ずつのブロックが分けられている。南西ブロックは3層吹抜けを持つタイプ。外部通路から直接引き戸で居室にアクセスするが街路からの引き込みのおかげで心理的な不安感は少なそうです。3層吹抜け部分はテント布で居室と分けられており、蛍光灯の間接照明が吹抜け部の大きな気積を境界を曖昧にさせる効果をもたらせている。上部に上がっても天井高さは決して高くない(むしろ低い)が部屋の狭さを不思議と意識させない。これも境界を曖昧にさせている効果の一種なのでは。

もう一つの2層の北東ブロックはおそらく高さ制限ギリギリまでつくり込んでいるのであろうが南西ブロックに比べると狭さが息苦しさを伴っている様な感じがする。高いところの開口部が大きいのはいいが目線を下げたときにより壁が迫っている様な印象である。私の身長でようやく操作できる窓の開口方式にもちょっと疑問。しかし全体として街路からのアプローチ住戸の関係性が興味深いいい集合住宅ではないかと。ディテールも凝りまくっており、施工を担当したF工業K氏の苦労話を一緒に聞いたせいもあり現場の大変さを感じる。ただどの住戸入口にも庇がないのが気になる。見学中も通り雨が来たときの靴の取り扱いが難儀である。日本の住宅では靴を脱ぐ場所というのがいつでも明確な問題点を有している。

集まった友人などと雑談。会う人ごとに指のことを聞かれるがスタイロカッターの話をすると実物を熟知している人間が多いのでひとしきり同情をかう。やれやれ。小一時間ほどで撤収。暖かい日なので窓を薄く開けて環七を北上。青梅街道で西に転進して某大型家電店に寄る。消耗品の買出しをしてから帰宅。

J1第7節ヴァンフォーレ甲府vsアルビレックス新潟は0-4でアウェイで快勝。やりましたね。携帯電話で結果を知りニコニコ。今日は2003年以来の平成の川中島決戦だったのですが今回は見事な勝利。順位も8位(暫定)。いい位置です。

夜になって偏頭痛でダウン。あたたたたた。。。

_2006.04.09 [2002] [2003] [2004] [2005]

たっぷり寝たら頭痛も一応退いた模様。やれやれと思う快晴の日曜朝。

午前中吉祥寺に髪を切りに行く。今までの担当さんが退職してしまったので新しい美容師さんに初めて切ってもらう。今度の人も不必要な会話はしないでいてくれるので助かる。シャキシャキと髪を切る音を聴きながらいろいろ考え事。ちょっとアイデアも湧いてくる。その場でスケッチは出来ないので頭の中で煮込むことに。グツグツグツ。帰ったら実現可能か検討が必要ですね。さっぱりとして吉祥寺の街巡回に出る。

方々を巡回してさて時間が余りそうなのでやおら献血ルームに。久しぶりに採血していただこうかと赴くと骨折中の人は不可だと丁寧にお断りされる。当たり前ですね。。。当たり前のことであるがなんとなくがっくりとしてバスにて帰投する。

一度戻ってから今度は車でお出かけ。TSUTAYAによってDVD返却。郵便局にて定形外郵便を出し図書館に向かう。予約してあった菅野よう子音楽のサントラを借りる。kokiaも歌っているんですね。帰宅後さっそく聴いてみる。本編自体は全く知らないのですが広がりのある曲調に引き込まれる。数曲攻殻機動隊を思わせる様な曲もありましたし。なかなかよろしい。

夜は世界遺産スペシャル「ベスト・オブ『世界遺産』II 空から見るイタリア」観賞。テレビを新しく変えた甲斐があったというものです。ため息をつきまくる30分。美しいなと単純な感想しか出てこない。それにしてもあの空撮ってどうやって撮ったのでしょうか。特に水道橋の低空撮影は謎です。なんにしてもいい番組です。TBS唯一の存在価値と断言(ヲイ)。でもちょっとナレーションの健さんは合ってなかった様な気がちらほらはらひれ。。。金曜日のBSでも観賞いたしましょうかね。

_2006.04.10 [2002] [2003] [2004] [2005]

ちょっと薄ら寒く感じる曇天。午前中N区役所に向かう。建築課にてヒアリング。むむむ。あまり上手くいかないものですね。なんとかアイデアを活かす方向でまとめられないかちょっと考えなくては。帰る頃になってフロントグラスに点々と雨粒。そそくさと帰投。

午後から整形外科に向かい骨折の経過を診てもらうことに。担当医から良好のお言葉をいただく。腫れも引いて内出血の具合もいいそうです。第2の骨折箇所を疑っていた部分は患部から流れて出ている鬱血部分が溜まっている状態だそうで骨にはなんら異常がないとのこと。痛み止めの服用も終わり湿布もしばらくすれば止めて大丈夫だとか。やれやれ。これで多少なりとも一安心です。小雨の中気分はちょっと上向きで帰途につく。

森博嗣「工学部・水柿助教授の逡巡」読了。もう何と言おうかノンフィクション/フィクション境界条件曖昧操作混入一大自伝的創作行為正当アリバイ工作風味韜晦私小説とでも言えばいいのか悪いのかわかるかどうかは当たり前田のクラッカーな作品ですね(意味不明)。これはアハハと笑ったもの勝ちと言ってもいったい誰に勝つというんだろうと叫びつつ盗んだバイクで校舎のガラスを割るのはちょっと難しい。うーん上手くいかないものだな(苦笑)。

関心空間でこんなランキングがあるのを知る。むむむ、何故か知りませんがランキングに乗っているし。。。エントリーの多い日記4位、多くブックマークされている空間20位(111人)ってなんだかなぁ。極めて微妙な心持ち。最近あまりアクティブにアクセスしてないんですけど(四文字二行日記のみ)。なんか人様に迷惑をおかけしている様な、後ろめたいと言うかなんというかといった気分。ちょっとため息。はぁ。

夜は長男K氏とともにてるてる坊主作り。晴れなくてもいいのです。雨さえ降らなければ。。。

_2006.04.11 [2002] [2003] [2004] [2005]

本日は長男K氏の入学式。

あいにくの曇天で肌寒い中、小学校に向かう。バスで4つほど乗って到着。小学校の体育館というのもそこはかとなく懐かしさを感じさせる場ですね。入学式も終了して中庭で写真撮影。明らかに朝よりも冷え込んでいる。帰宅する頃にはシトシトと雨。そそくさと帰宅。

帰宅後はビデオをMacに取り込みつつ細かい文具に名前つけをする。クラスがわかってからでないと名札がつけられないのに次の日には学校に持参しなくてはいけないというという理不尽さ。イラストレータで入力し透明シールシートに出力。サイズもいろいろなので難しいのです。軽く頭痛。

小学校から配布された昨年の学校の広報誌などを眺めてみる。遠足や運動会の話題などはじっくりと読んでしまう。やはり幼稚園と小学校は違いますね。入学式でもしっかりとした上級生を見ていると果たして自分の子供が数年後にこんな風になってくれるのか不安になってくる。隣地緑芝という奴でしょうか。そういえば学校内を歩いているときに図工室らしきところの室名が創作室となっていた。結構図工とか工作という字は数奇だったのでちょっぴり淋しく感じる。

_2006.04.12 [2002] [2003] [2004] [2005]

朝一で下田の御意見番S氏から下田の干物が届く。万宝の干物が素敵過ぎます。多謝多謝。

ああしようこうしようと逡巡が続く仕事。やっぱり止めておこうか。迷いの春なのです(謎)。

夕方長男K氏とTSUTAYAにDVDの返却。買い忘れていた某大河小説最新巻を購入。K氏勉強というものをしてみたいらしくさんすうのドリルを買う。急いで勉強しなくてもいやんなるほどそのうちしなくちゃいけなくなるとは流石に言えないので黙って購入を許可。最近は首から下げた財布で自分で買い物をするのに凝っている。レジでの会話もちょっとした教育だなと思ったり思わなかったり。小雨の中帰宅。

夜は文具の名前付けのラストスパート。クレヨンやおはじき一本一個にイラストレータで作製してシールシートに出力した名前を貼り続ける。最小6ポイントの文字。終わった頃にはがっしり肩こりが発生。やれやれ。

_2006.04.13 [2002] [2003] [2004] [2005]

昨日のナビスコカップ第2節ジェフユナイテッド千葉vsアルビレックス新潟はアウェイで3-2で負けました。どうにもジェフには勝てませんね。

午前中再びN区役所に向かう。ふむふむふーむ。そそくさと撤収。

来週のスケジュールを眺めて調整するもやはり先日当選した試写会は行くのが難しいことがほぼ確定。泣く泣く某氏に譲ることに。キャストも来るというプレミア試写会だというのに。ううう。私のNatalieが。。。

夕方外に出るとむうと蒸し暑い。海沿いでは酷い濃霧らしいが流石に練馬の外れまでは発生していない様子。室内も湿気を感じる。風呂上がりに思わずエアコンで除湿を始動してしまう。高温多湿の夏の予告編の様な気候ですな。

長男K氏に学校の様子を聞いてみる。まだ勉強などは全く始まっていない状況であるが、毎日が新しいものに触れており楽しくて仕方がないらしい。そのせいか疲労も激しく宵っ張りだったのが8時半にはコテンと落ちる位に睡眠を欲しているらしい。新しい環境を全身で受け止め咀嚼していくのは若さの特権ではないはずであるが、ついそういう状況に引いてしまう自分に腹立たしさも感じてみたりする。

_2006.04.14 [2002] [2003] [2004] [2005]

朝一で新橋方面に向かう。高田馬場で山手線に乗換えゆるりと山手線半周の旅でも楽しもうかと思うもなにやら事故で運休中とのこと。仕方がないので新宿まで行って地下に潜る。

汐留ミュージアムにて「グンナール・アスプルンド」展観賞。スウェーデン近代建築を代表するアスプルンドの日本初の展覧会。森の墓地(Skogskyrkogarden)が世界遺産指定されていてTVでも先日やっていましたね。展覧会は森の墓地夏の家という有名な二つの建築とそれ以外に関わった建築を模型とパネルで展示されています。墓地のランドスケープなどは空撮で観るよりも全体模型で観た方がより把握できますね。それ以外にも森の礼拝堂の大きめな断面模型が室内の半球状の天井がよく表現できてますね。全体的に派手さはありませんが実に趣のある北欧建築の神髄と言う感じです。特にランドスケープと建築の関わりで敷地形状に対する軸の振り方などに共感させられ大変触発されました。

アスプルンドはまだ学生のバイトだった頃(かれこれ20年近く前!)に建築家S氏がよく眺めていたので覚えているんですよね。特にリステール州裁判所の青海波の様な模様はよくモチーフとしてスタディしてましたね。端正なファサードと形態、自然との関わり合いといい勉強になります。

そのまま同じ建物内のM社のショールームを巡る。ふむふむ。カタログをいただき撤収。調度お昼時で新橋駅周辺はお昼を求めるサラリーマンの群れにまみれる。人ごみは苦手なのでそそくさと再び地下に潜って移動。

夜、録り溜めてあったxxxHolicを2話続けて観賞。スガシカオのPVが発禁放送禁(笑)になっているオープニング曲が気になって観たのですがなかなかお話も面白いではないですか。製作はProduction I.G.なのですね。Blood+はちょっと期待外れだったのですがこちらはどうなることでしょうか。

_2006.04.15 [2002] [2003] [2004] [2005]

午前中はのんべんだらりと過ごしてしまう。だらりだらだら。

昼過ぎに指の調子も悪くないので久しぶりに散香号出かける。しかし駐輪場で違和感を感じる。つけっぱなしにしていたサイクルコンピュータが無くなってます(凹)。一応周辺も探すが見つからず。スポークについているセンサー部分はそのままなので悪戯でしょうか。やれやれ。諦めて出発。直後に太った黒猫が前を横切っていく。こ、これは。。。

凹みつつ図書館へ。返却した後書架を巡回。1冊借りる。そのままTSUTAYAへ。長男K氏用のアニメを確保した後店内巡回。今更という感じでイノセンスを借りてみる。ちょっと強めの風の中帰宅。

Jリーグ第8節アルビレックス新潟vs名古屋グランパスエイトはホームで2-1で快勝。これで勝ち点13暫定6位(明日の他結果次第では7位)というなかなかいい成績。主力が欠場でも他が頑張っているらしく大変いい調子。若手も頑張っているしJ1定着しつつあるのかな。嬉しいことです。

どうも家族の体調が下り坂気味。新しい環境で疲労が出ている様ですね。

[past sync days]

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005]

back