go to brand-new diary

past sync days : early april 2005

  april theme :桜並木 / スガシカオ

_2005.04.01 [2002] [2003] [2004]

そしてウカウカしている間にもう4月。本日はデジカメ持って都心に向かう。

銀座にてデジカメでばしゃばしゃと資料写真を撮影。暖かい日なので綿のコートも不要な感じがします。中央通りを行ったり来たりして任務完了。赤坂に向かい打ち合わせと作業。某社の中は社内引っ越しがそこかしこで行われているのでなんとなく落ち着かない。小さな事務所と違い大きな会社になると大変ですね。本日は早めに撤収。

赤坂見附駅周辺も歌舞伎周辺も普段よりも酔漢が多いような気がする。新年度始まって早々の飲み会ということでしょうか。人での多さを回避しつつ西武新宿駅に急ぐ。そして自宅近くの学生寮は集会室らしきところでの宴会の音が街路まで激しく漏れている。春ですね。。。

帰宅してバタバタと諸連絡に追われる。エコ研のHPも更新。新年度初ですね。明日の準備に入る。早く寝なきゃと思いつつも余計なことを始めてしまうのは最早カルマとしかいいようがありませんね。坊やだからさ<それはガルマ(寒)。。。

_2005.04.02 [2002] [2003] [2004]

友人O氏と日帰りで遠出することに。丙午二人男弾丸日帰下田行ってことで、どすか?

豊洲まで向かいO氏をピックアップ。お台場から湾岸線に乗り東名道を目指す。ほぼ渋滞はなくそのまま足柄SAまですんなりと。小休止してドライバ交代。沼津ICで下に降りる。そこから延々と下道を走るが渋滞なく進むので快適。もう一度ドライバ交代してさらに南下。途中交互に持ち寄ったCDをかけ合うが同い年で趣味も似ているためにはずれ曲がなく楽しいドライブである。

松崎町に到着する。伊豆の長八美術館に車を止めて市街地に潜り込む。気温が高く既に桜も盛りを越したかのように見える。ナマコ壁の町並みを歩き定食屋さんにてお昼をいただく。地魚丼。これが美味しい美味しい。金目鯛のあら汁も大変いいダシが出ています。ふうと満足の一息。再び町をふらつきながら美術館に戻り観覧。以前一度拝見したのですが再見しても相変わらず凄みを感じます。名人の作品だけでなく現代の職人の作った擬木細工にも驚かされる。館の周囲のぐるりも見るが残念ながら野外劇場の裏山が崩れたらしく1/3ほど埋まっていました。今度は進路を東に取り下田へ向かう。名物の那賀川沿いの桜並木はすっかり散っておりました。並木は延々と続く立派なものだけに残念無念。

下田駅にて下田の御意見番S氏と待ち合わせ。S氏家人K氏愛娘T氏にもお会いする。そこからS氏に運転してもらい近くの金谷旅館に案内していただく。目当ては千人風呂。木造の総檜造りの浴槽は15×5mほどあり、深いところで1mほどもある。露天風呂もありたっぷりと温泉堪能。日頃の疲れを溶かすような休日を楽しむ。やはり温泉はいい。。。すっかりお肌つるつるに(笑)

次にベイステージ下田という道の駅に。ハイシーズンじゃないとはいえちょっと閑散としていて寂しい気分。建物はなかなかいい出来であるだけに残念。オペレーションというかソフト部分がいまいちなのでしょうか。そこからひもの万宝へ。狭い道を縫うようにして到着。干物の販売店でありながらその場で飲食もできるというシステムのお店。先客の食べる美味しそうなにおいの中干物を吟味。太刀魚の干物などは初めて見る。私は今回は烏賊の塩辛を購入。再び下田市街に戻る。

夕食はS氏お勧めのごろさやにて夕食をいただく。たんと海の幸をいただくがメニューにあった金目コロッケはチャレンジできない3人なのでした。その後茶気茶気というカフェ&バーにてお茶をする。建築出身のマスターの手作りの店内は大変センス良くまとめられておりました。下田侮り難し。眠気も払って東京へ向かう。S氏多謝でありました。

帰途もすいすいと渋滞知らず。しかし東京ICを超えて首都高に入った途端に工事渋滞。ジリジリとした動きが疲れさせます。なんとか脱出してO氏を送り届けて石神井に向けて染赤号を走らせる。25時過ぎに帰宅。本日の走行距離489km。みなさんお疲れ様でした。。。

_2005.04.03 [2002] [2003] [2004]

快晴。午前中洗濯を始める。ついでにスニーカーも洗うことに。さらに布団まで干すとすっかり大仕事をこなしたような気分になったのでそのまましばらくまったりと過ごす。ビデオに録っておいたケロロ軍曹をようやく観る。放映時間が変わったのでやはりリアルタイムには観られないのです。内容的には相変わらず。しかし主題歌が激しく合っていないので凹む。やはりケロッ!とマーチは最強のアニメソングでした。

午後から図書館に図書の返却に。延滞しているものがありました。すいませんすいません。しかし今日は暖かいというよりも暑い成分が高そうな日。伊豆の空気でも流れ込んできたのでしょうか。

昨日のアルビレックス新潟は横浜Fマリノスとのアウェイ戦で4-1の惨敗。むむむ。勝てませんね。

スタジオに籠って仕事している間に気が付くと雨降り。まだ満足に咲いていない桜にとっては一段と出足が遅くなりそうな予感。そういえば午前中に所用でJ氏夫人から電話があったがJ邸の桜はまだほとんど咲いていないそうな。心配なのはなんせ結構なお年寄りの桜なので花が咲かない可能性もあるということ。木にも寿命があるのでいつかその時が来るかもしれないが、今年だけでもここ数年願っている。住宅内だけでなく沿道の人にも見せようとライトアップまでしているので公共性もある。桜は散る美学が日本人に愛される理由のだと思うが咲かないのは単に悲しいだけな気がする。

_2005.04.04 [2002] [2003] [2004]

本日は午前中から雨の赤坂行。しかし練馬で降っていた雨も都心では止みはじめている。つくづく石神井は23区の辺境なんだと認識。いえ、数奇なんですけどね。。。

某社で打ち合わせと作業にかかる。どなたかのお土産の愛・地球博クッキーをいただく。しかしあまり美味しくない。。。形状も丸と四角の変哲のない形。ひょっとして凄くエコロジカルな作りをしたものかというとそうでもない。パッケージングもいたって普通。少しは工夫してよ。ただでさえいろいろ叩かれているんだから。せめてモリゾーとキッコロ型にくらいしてほしいものです(それだけでいいのかよ!)。

ガシガシと作業を続けて23時過ぎに撤収。空腹を抱えて赤坂見附の近くのラーメン屋さんのカウンターの端に潜り込む。ここは夜でも混んでいるのです。しかし酔漢の集団に囲まれるような状況。炒飯をかきこみ早々に退散。やれやれ。そして某有名イラストレータA氏(連れが名前を呼んでいたのでおそらく本物)がデロデロに酔っている現場に出会う。あらあら。。。

帰宅後エコ研のHP更新。一部大きく構成を変えたいけどそこまで手が回らないのがもどかしい。

_2005.04.05 [2002] [2003] [2004]

快晴。なれど午前中からの電話とファックスとメールによる多方面からの攻撃により防戦一方であります。昼食もありあわせをダッシュで食す。

エコ研HP更新をいくつか。提供された素材がいろいろ問題があり手間がかかる。それにしても何でもワードやエクセルで処理をしようとする人が絶えないのはどうしてでしょうか。画像とかなら画像ファイルのまま、文章ならプレーンテキストで十分というようには考えられないのでしょうか。そういえば某社にも結構いましたね。もう少し気遣いが欲しかったりと偉そうなことをいってみたりして。。。そしてようやくエコ研ドメイン管理の移管手続きが完了する。某大手企業からの移管は手続きが多すぎて疲れる。

方々のBlogなどで東京の桜も咲き始めているのを知る。今日はほとんどスタジオ籠りだったためあまり気温の雰囲気も分からずじまい。そういえば昨日帰宅途中に石神井川沿いの桜が1分咲きでしたでしょうか。週末くらいには満開になるのかな。

_2005.04.06 [2002] [2003] [2004]

午前中はバタバタしつつもなんとかまとめきる(謎)。その後現場に向かう。

暖かいというよりも暑いに近い感想が出る陽気。特に車内は初夏の様子。しかし窓ガラスにうっすらと積もる花粉を見ると窓を全開にして走るのも躊躇われる。阿佐ヶ谷K邸現場は基礎の耐圧盤が打ち終わり立ち上がりを明日打つくらいの進捗状況。中野F社で定例打合せをするので移動。その前にちょっと寄り道してJ邸の前の道を通る。懸念していた桜も咲き始めており一安心。中野F社にて各業種担当を打ち合わせる。閉め切った車内の熱気に閉口。道々の桜の咲き具合を観察しながら青梅街道を西に下る。

春休みで帰省していた家人達が帰京する。夜は吉祥寺に出て中華をいただく。街は新入社員や学生達の集団が多くどことなく浮かれた空気に満ちている。そういう空気は嫌いじゃないが随分遠い昔のような気がする春の夜。

_2005.04.07 [2002] [2003] [2004]

阿佐ヶ谷K邸定点観察を更新しました。

快晴で花も咲いたということで家人たちと石神井公園に花見に出かける。まずは石神井池のぐるりを巡る。花は5分咲きといったところでしょうか。こちらは普通の公園なので花見というよりも散策という感じ。石神井池沿いは高級住宅街であるが来る度に趣味の悪い家ができたりマンションが建設されたりしている。一昔前の家は瀟洒なつくりのものが多いだけに違和感が大きい。

続いて三宝寺池側に移りお昼をいただく。開けた方は風も強いのでアスレチックコーナー脇のテーブルに陣取る。桜の数は少ないのですが落ち着いて昼ビールを堪能。一息ついた後桜の多い方向に向かうがすっかり出来上がっている集団が多い。流石に平日なのでお母さん集団とご老人集団がほとんどである。しかし三味線で詩吟を唸っていたり空き缶の数が半端じゃなかったりと本格的な花見状況ではある。桜半分花見客半分の比率でウォッチングした後撤収。

スタジオ籠りで主にエコ研関連のデザイン仕事。合間にHPの更新も。PC2台とプリンタをつけていると熱源で部屋に熱気がこもるのが切ない。換気用に窓を薄めに開けるが、夜風が気持ち良く感じるというのは既に初夏気分ということでしょうか。伊豆流熱風ということで、どすか?

_2005.04.08 [2002] [2003] [2004]

室内にいても気温の高さを感じる午前中。長男K氏は本日から幼稚園が始まるため始業式に行くが小一時間で帰宅。早すぎ。。。

午後から気分転換に図書館に向かう。半そでTシャツで調度いいくらいの気候。図書館はようやく通常の平日の人口密度に戻りました。閑散として落ち着いた書架で本選び。Phil Collins のベスト盤などを借りる。帰宅後さっそく聴くが沁みるアルバムです。True Colorsと Easy Lover が入っているのが嬉しい。Easy Lover は12inch singleを持っていましたね。しみじみ。。。

某所から来週の花見の連絡をいただくか果たしてどのくらいの咲き具合か気になるところ。葉桜にはなっていないだろうが花びらが蓄積した中での花見はちょっと空しい。

_2005.04.09 [2002] [2003] [2004]

午前中家人達と大型電気店に。さくさくと用事を済ませてそのまま隣接する井草森公園で遊ぶ。桜もありシートを広げる人もいる。なんかノホホンとした公園である。今日も半袖Tシャツで爽やかな気候。快適に過ごせますね。しかしここの地下にはゴミ処理施設がありいわゆる杉並病の元凶ともいわれるのですけど実際現在はどうなのでしょうか。ちょっと疑問に感じつつ石神井公園前経由で帰宅。

アルビレックス新潟vs大宮アルディージャはホームで3-2で勝利。どうやらロスタイムで逆転したらしい。現在ホーム2戦2勝というのが嬉しい限り。しかしアウェイで勝ち点欲しいところ。しかも敵地での大量失点が多いんですよね。。。

建築家清家清氏死去。享年86歳。日本の現代住居を考える上で最も貢献したと思える建築家といってもいい存在ですね。先日の丹下氏死去に続いての衝撃。著作の再読を即される思いです。

NOKIA8800が発表されました。坂本龍一が着信メロディーを作曲したことでニュースになってますが、それよりもデザインが素晴らしくよろしい。こういう携帯電話が欲しいんですよ。できればVodafoneで発売してくれないか知らん。NOKIA6630も他の携帯よりも数奇なのですが掌とのフィット感がよろしくない。北欧携帯愛好家(といいつつ最近は国産使用者ですが)としては是非是非!

_2005.04.10 [2002] [2003] [2004]

天気良しということで長男K氏と午前中に大泉交通公園に向かう。K氏の伴走で走っているうちにしっかり汗をかく。今日は風が強めなので汗がすぐに引くので気分がよろしい。帰宅後スタジオに入り遅れ気味のエコ研のデザイン仕事に従事。もう一息でしょうか。

午後から徐々に風が強くなる。鉄骨造の建物はよく揺れるのです。夕方近所のスーパーに出かけるが向かい風の下り坂でのスピードが明らかに遅いんですよね。そこら中に桜の花びらが落ちています。花散らしの嵐ですか。そして明日は花散らしの雨の予報。やれやれ。

なんとかデザイン仕事に区切りが付いたので案をまとめて先輩T氏に送信する。

_2005.04.11 [2002] [2003] [2004]

朝方地震。長く揺れる。千葉で震度5強。昨日も福岡で大きめな余震があったようで。いろいろ不安なり。午前中から打ち合わせに都心に向かう。

久しぶりの雨。ちょいと肌寒いですね。打ち合わせ前に書店によって某大河小説を購入する。打ち合わせと作業をさくさくと終わらせて夕方新宿へ向かう。空間研究所のスタッフと中野F社の方々と飲み会。本当は江戸川橋公園で花見の予定だったのですがあいにくの雨で変更に。しかし久しぶりのメンツで楽しい飲み会。2次会は珍しくカラオケまで行ってしまう。24時過ぎに西武新宿線に飛び乗る。明らかに飲み過ぎでしとどに酔う。多少記憶がないところがあります。やれやれ。

_2005.04.12 [2002] [2003] [2004]

完全に酒の抜けてない体で染赤号に乗り込み都心に向かう。桜の散り時なので桜吹雪柄の車を多く見かける。染赤号にも数枚の花びらがついており赤いボディと花びらの白色がなかなかに綺麗である。午前中に某案件の打ち合わせを済ませて帰宅。今日はより寒く雨模様。帰る頃には激しい降りに見舞われる。

某案件でのワークショップ用アンケート結果を眺める。他業種とはいえデザイン系の現場だと環境を含めていろいろ共通点があり面白い。量があるのでまとめるのがちょっと骨ですね。共同設計者H氏S氏と手分けかな?

今ひとつ体調が良くないのは昨日の飲み過ぎのせいかと思っていたのですがどうも軽く咳が出るので風邪気味らしい。気温の変動によるものでしょうか。取りあえず休肝日にして様子を見ましょうか。

_2005.04.13 [2002] [2003] [2004]

本日は朝から赤坂行。小雨で薄ら寒く感じます。傘もさすべきかささざるべきか悩む降り方。某社にて打ち合わせおよび作業にかかる。

珍しく平日開催のJリーグ。ガンバ大阪vsアルビレックス新潟はアウェイにて1-1でドロー。昨年来虐殺され続けていたので正直引き分けで一安心。勝ち点も取れて現在8位。この位の位置をキープできると嬉しゅうございます。

簡単な作業のはずがあれよあれよという間にいつの間にか作業量が膨大になってしまう。あっという間に終電は過ぎ去ってようやく2700時過ぎに終了。タクシーにて帰宅。個人タクシーなのに妙に運転の荒い運転手だったので石神井台に到着する頃にはちょっと気分が悪くなる。倒れるようにダウン。

_2005.04.14 [2002] [2003] [2004]

昨日とうって変わって快晴。気分の良い朝です。しかし溜まった仕事の山を片付けるために外出もままならず。カタログやファックスを処理するだけで時間が過ぎてしまうのです。。。

郵便物を出しに行くと記念切手で科学技術とアニメーションシリーズの新しいものが出ているので購入。今回はタイムボカンである。国際ステーション版を購入。まんまと郵政公社の狙いに引っかかっているが綺麗なのでよしとする。解説を見ると1975年の放映ですか。開始後30年ですか。。。

曲提供陣が豪華との噂のハチミツとクローバーを観る。実に少女漫画チックであるが中身にそんなに期待してなかっただけに面白く観ることができる。次回も出来たら観よう。しかしスガシカオの曲が挿入歌で使われるのは何時になるのでしょうか。曲はスピッツはハチミツが使われたからひょっとしてアルバム「クローバー」から使うのかな?それにしても公式HPがFirefoxでちゃんと表示されないのがなんともにんとも。。。

_2005.04.15 [2002] [2003] [2004]

本日も快晴。阿佐ヶ谷K邸の現場に向かう。

暖かいというよりも暑いスレスレの日和。ウィンドウ越しの日差しがきつく感じる。現場は骨組みがあがり2階根太を組んでいるところ。ようやく全体のヴォリュームが確認できます。部材のチェックや納まりの確認などをしつつ柱の林の中を歩き回る。天井高さのメリハリや視線の通り具合を確認。まだ2階には上がれず。想像力をクルクルと回し楽しむ。ついでに近所を巡りどこから建物が見えるかも確認。高台からの建物の垣間見え方が面白い。再び戻り四周巡る。移植した木瓜が花をつけている。残すで枝を払った木にも新芽が生えており一安心。上で作業している中を歩き回ったので撤収時には体中に木の粉が付着している。脇に停めた染赤号もちょっと白い粉で化粧されていました。

一度帰った後散香号に跨がり図書館へ向かう。資料を返却した後David Bowieのベスト盤などを借りる。なかなか聴き応えがありそうな20曲です。

夕食後声優が新しくなったドラえもんを見る。正直違和感を感じ続けるが内容は懐かしいものが多かった。長男K氏は最近購読を始めたコロコロコミックスに掲載されている原作とテレビの内容を照らし合わせながら観ている。これから見始める子供にとってはこれがドラえもんのスタンダードになるわけなので大人が口を出す問題じゃないんでしょうね。懐かしさで新しいものをスポイルすることはあまり正しいものとは思えませんから。

[past sync days]

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005]

back