go to brand-new diary

past sync days : early april 2003

april theme :香りと影 / 冨田ラボ feat.キリンジ

_2003.04.01 [one year ago]

をつかなくちゃいけないというのもプレッシャといいつつそんなことは考えちゃいませんね。

むむ。一昨日はどうやらこの方この方この方と井の頭公園でニアミスしていたようですね。残念至極。

本日は赤坂に打ち合わせに出ます。

どうも朝から調子が良くない。耳鳴りがする。お店などでBGMがかかっていても音楽として認識してくれない。そして平衡感覚が怪しい。中央線では立眩みのような状態が続く。4時間は寝ているので寝不足ということはないのですが。夜には治まったのですがちょっと不安の種。打ち合わせも予想以上に長引きヘトヘト。

建築家・安藤忠雄〜格闘・わが建築〜」を入手する。NHKの昔の番組を収録したものなのですが、プロローグの20分で結構エネルギー取られて一気に観るのは止めておく。ちょっと体調がね。でも1975年設計の住宅って初めて見ました。ローズガーデンとかの頃なのかな?時間を見つけてポチポチ観るようにしましょう。

_2003.04.02 [one year ago]

むむむ。日曜日の井の頭公園にはこの方まで。ちょっとした散歩部ニアミススポットだったようですね。

そうそう忘れないようにメモ。3月の散香号の走行距離は174.28km。平均速度18.0km/h。

天気が微妙に下り坂。午後から再び赤坂で打ち合わせ。その前に吉祥寺ユザワヤに寄ります。

ユザワヤには長男K氏の入園準備のための買出しに来ました。全般的に春休みのラッシュ状態のユザワヤですが、こちらと同様の理由なのか手芸コーナも混んでいました。はっきり言って浮いている存在だったのでしょうがほとんど初めてのお使いモードでサンプルとメモ片手に素材を探します。糸だけでげんなりするくらいメーカはあるのですね。見直しました(謎)。サクサクとお目当ての品を選び会計。ついでに文具コーナでも数点購入。

打合せまで時間があったので四谷から赤坂までは小雨の中散策しながら向かう。上智大学脇の桜は八分から満開といったところですね。紀伊国屋坂には思ったよりも桜はないのですね。246あたりまででるとすっかり桜の面影もなくなり車がたてる雨音だけが目立ちます。某所で打ち合わせ数時間。

帰宅すると発注していたプリンタが届いている。玄関先をすっかり占領。さっそく開封。メモリ増設してセッティングに入ります。

_2003.04.03 [one year ago]

傘を干そうと思いベランダで広げてみると桜の花びらが一枚傘に貼りついていました。ピークを迎えて散る準備が始まったようです。

昨夜はあまり大きな音を立てるのは(階下に)遠慮したので朝一からプリンタのセッティング再開。無事完了。問題なし。問題ないのが不満というわけではありませんが物足りなさもちらっと。

午後から調べ物に図書館に出かける。引っ越してから初めてこの区の図書館を利用します。近くでちょっと大きそうな石神井図書館に向かう。石神井公園の桜の木の下ではシートを広げて老人の集団が宴会。のどかといえばのどか。その石神井公園の脇に歴史のありそう(古いと道義)な図書館があります。初利用なので登録カードの作成。紙のカードはいいとしても、カードへの直筆サインを平仮名で書かせるというシステムの斬新さに驚く。どのようなメリットがあるのかは不明。蔵書は武蔵野図書館などと比べると厳しいですが平均的なところでしょうか。数点借りる。

長岡から義姉E氏義姪T氏が遊びに来る。長男K氏にお土産として「あんぱんまん」をいただく。アンパンマンではなくあんぱんまん。初期のあんぱんまんなのですね。だから頭身も現在とは違いますしちょっと怖いところも。。。現在のアンパンマンは顔のアンパンを食べさせても目鼻などの造作に関しては食べられていませんが、あんぱんまんは顔の左半分を食べられて空飛んでいますから。。。

皆で揃って吉祥寺出かける。和食のに行く。久しぶりです。相変わらず料理もお酒も美味しゅうございます。鮪のカマ焼き、鰻の石焼飯、蛸の叩き、平目と鯛のお造り、湯葉刺し、帆立と水菜のサラダ、地鶏のつくね、焼酎、泡盛、日本酒 etc.etc.。きっちりご馳走になりました。

_2003.04.04 [one year ago]

4月4日がオカマの日と言い出したのは、私の記憶では江口寿史なのですが真相は如何に。知らなくてもいいことですけど。

朝からスタジオ篭り。

リビングの方から賑やかな声がするので行ってみると長男K氏が幼稚園の制服を着る練習兼義姉E氏義姪T氏へのお披露目をしている。ボタンもほぼ自分ひとりでかけられるようになったきたので得意らしい。贔屓目ではなく手先が器用なK氏である。彼の最近のブームは人にお手紙を書くことである。60mm角のポストイット一面に手紙を書くのであるが、2.5〜3mm角ほどの大きさの文字らしきものを書いて人に手渡すのである。なんせようやく平仮名が読めるくらいなので当然字を書くことはできないのだが、それらしき形状のものを自分で作って書いているのである。なかなか仕事が細かい。見ようによっては旧ソ連スパイの暗号文字(見たことはないし存在も不明だが)のようにも見える。ポストイットの無駄使いであるがなかなかみていて面白いものである。

そして義姪T氏は手芸方面の才がある。縫いぐるみなどはひょいひょいと作製されている。だからT氏は東京に来ると必ずユザワヤへの巡礼は欠かしていない。どのくらい上手かというと義姉E氏家人M氏も裁縫などで判らないことがあるとT氏に聞くくらいである。決してM氏が裁縫が出来ないなどとは口が裂けたら言えない。そしてキーを打つことはできる。

やはり雨が降ってきました。明日のお出かけを微妙に再検討する22時過ぎ。

_2003.04.05 [one year ago]

昨夜からの雨はより激しくなり風も強くなっている。ちょっとお出かけは断念する。明日こそは。

義姉E氏義姪T氏が長岡に帰るので吉祥寺まで送っていく。お約束のように泣き叫び駄々をこねる長男K氏を振り切って染赤号で吉祥寺に向かう。強い雨で桜の木の下には落ちた花びらが固まっている。帰宅してから飲む温かいコーヒーが嬉しい。K氏のご機嫌はなかなか復旧しない。本日は冷えますね。

スタジオ篭りで図面にかかる。カチカチ。

夜は家人M氏と幼稚園グッズの名前シール貼り。事前にイラストレータでつくっておいたシールを文具類に貼っていくのである。なんせマーカやクレヨンの類の1本1本まで記名の指示があったので細かいものも多い。でもカスタネットなんざ円弧形に名前シールを作って楽しんでいたので文句は言えない。ひたすら切って貼ってを繰り返す。地味な作業である。

_2003.04.06 [one year ago]

新しく始まった鉄腕アトムを観る。なかなか面白いではないですか。リメイクにつきものの違和感も少ないし。一番にアトムの声がいいです。やんちゃな感じも愛らしく。原作と違い天馬博士の製造から始まっていないのでこれから出生の謎というのも一つの山場になりそうですね。難といえば主題歌(OP&ED)がちょっとどうなんだろうかということ。はっきり言うともう少しまともなシンガーに歌って欲しかったとうのことです。それから観ているときから三菱コルトに似ているなと思っていたエアカーが思いっきり三菱車の宣伝材料だったのが残念。せっかく原作の犬型パトカー(リンク先下部画像。結構数奇です)がちゃんとリニューアルされていてよかったのに。。。

昼過ぎに染赤号で五反田に向かう。東京デザインセンタで開催しているイサム・ノグチ デザイン展へ行く。天気もよくスイスイと。内容的にはソファ、椅子、照明などの展示とモエレ沼公園の模型数点、慶応大学「新萬来舎」の写真展示など。ヨーロッパの巡回展の再構成で展示品はそんなに多くないのですが椅子などは全部座れました。もう少しアカリのヴァリエーションを多く展示して欲しかったところですがアカリのプロトタイプは初めて見ました。またモエレ沼公園の模型は遊具などのスタディ模型もあり興味深かったです。そして新萬来舎イサムルームはこの3月の最後の公開にいけなかったのが悔やまれます。ついつい巡回展のときに出版されたと思われる書籍を購入。

ついでにデザインセンタの中のショールームにもお邪魔してカタログやサンプルをいただく。例の大階段のある裏山の桜が綺麗でした。ソメイヨシノと八重桜(?)の花びらがミックスされて地に積もっている花びらだけでも十分楽しめました。

風呂上りにボーとテレビでビバリーヒルズ・コップ3を見ていたら遊園地のお客さん役でルーカスが出ているのを発見。それにしてもこの映画酷いなぁ。前2作はよかったのですが3作目手を抜きすぎ。やる気がなかったのでしょうか。

夜は再び入園用の準備。幼児用文具の手抜きさ加減に腹が立ってくる。これじゃ日本でのデザイン文化は衰退していくだけだ。工夫しようという気概がまったく感じられません。チョビのように眉間に皺がよる。教育的にどうこうというよりも仕事に対するプライドのなさがビシビシと伝わってくる仕事っぷりに腹が立つ。長男K氏には特に教育的にどうこうしようという気はないが、できるなら彼が気がつかない点までも気を配ったモノを与えたいとは思う。デザインする意志が伝わるようなものというか。。。

油粘土を使いやすいように事前にこねておく。久しぶりに油粘土の香りを嗅ぐ。昼間観たモエレ沼公園の粘土模型を思い出す。

_2003.04.07 [one year ago]

鉄腕A氏の誕生日です。

朝NHK教育テレビを見ていたらUAが出ていて驚く。ドレミノテレビという番組ですね。ううあという名前でビッグバードの極楽鳥ヴァージョンみたいな格好ではじけています。UA版「春がきた」を歌っています。共演者のともともこと山口ともはパーカッショニストなのですね。やはり最近のNHK教育侮りがたし。

天気がいいのでスタジオの窓を少し開けて仕事する。街道沿いとはいえこの辺りは静かなものだと実感。

夕方気晴らしに近所の散策。いままで行ったことのない方角に進む。基本的に住宅街であるがそこかしこに商店がある。唐破風のある昔ながらの銭湯があるが本日は休業日なのでひっそりとしている。小さな公園を見つける。富士街道に戻り以前から気になっていた熱帯魚のお店に入ってみる。大きな吹き抜けのある立派なお店である。アロワナの稚魚から巨大なものまで。ガーの類から金魚までなかなか興味深い。以前雑誌で見かけた古代魚ポリプテルスがいる。まだ小さな個体でした泳ぐ姿が素敵です。最近この手の魚が気になります。飼うことは出来ませんが眺めるくらい。。。また今度ゆっくり来ようと思う。

どこの天気予報見ても天気は下り坂。明日は長男K氏の入園式。せめて午前中だけでも雨に降られないでいてほしいものです。

_2003.04.08 [one year ago]

長男K氏の起きぬけの第一声「ヨウチエン!」。しかし天気は優れず。春の嵐の予感。やれやれ。

朝食を食べる頃から嵐の雰囲気。窓ガラスに雨粒が叩きつけられています。しかし今年初めてのネクタイを締めている間に晴れ間が出てくる。そそくさと幼稚園に急ぐ。数分で幼稚園に到着。既に人で溢れ返している。ここの幼稚園は敷地が約5,300平米もあり、3歳児は100名以上。集合場所はまさに阿鼻叫喚(誇張)。教室に到着するも泣き叫ぶ子や走り回る子を避けながらで往生する。長男K氏はマイペースで玩具を見つけて遊んでいます。移動の時にはさっさと担任の先生(女性)の脇につき手をつないでいます。まったくもって親の顔が見たいことこの上なし。入園式自体は賞味30分ほど。その程度しか幼児の集中力は効きません。半数以上の保護者がビデオ持参。ビデオ自体を持っていない我が家はちょっと浮いているのかも。。。

集合写真を撮影して解散。広い園庭には桜吹雪。というよりも既に桜の花びら混じりの竜巻のようになっています。既に初日から泥だらけの園児もいますがそうなってはこれからが辛いのですぐさま撤収。テンション上げ過ぎたK氏もちょっとぐったりしています。でも彼にとって「幼稚園児」という初めての肩書き。これからはその肩書きを変えたり増やしたりする人生が始まります。一度肩書きを持った限りは肩書きを持っていないこと自体が肩書きになってしまうのです。何はともあれ良い園児生活を。

帰宅後すぐさま着替えて赤坂方面に打ち合わせのために出立。生暖かい風が吹き荒れています。

夜は赤坂ワーカS氏と四谷で軽く飲み。焼酎と丸干しが美味しゅうございました。

_2003.04.09 [one year ago]

本日は朝一の打ち合わせのために地獄起きで赤坂方面に。

散香号で吉祥寺まで。グローブも既に指先なしのタイプに変更。気持ちいい気候です。長男K氏の幼稚園の前では先生総出で園舎から広がった桜の花びらの掃除を行なっていました。担任の先生を見かけるが流石に声をかけるのは躊躇われたので、誰にということではなくお辞儀してから前を駆け抜ける。

一つ目の打ち合わせ終了。次の打合せまで時間がぽっかりと空いてしまう。エアポケットのような時間。

思ったよりの時間を取ってしまう。帰りはすっかり遅くなってしまう。あれだけ昼間天気が良かったのに軽く雨に降られる。ディパックと背中の間にA3サイズの図面ケースを挟み込むようにして帰途につく。風が強いのでほとんどエアブレーキのようである。空気抵抗を増してペダルを踏む足に負荷をかける。自然とトレーニングになる。

スタジオ用の作業台が届いているがPCのセッティングを含めて大移動を伴うので明日に開函は持ち越し。本日は図面と文字の夜鍋仕事。

_2003.04.10 [one year ago]

朝起きてさっそく作業台のセッティング。現在の机の上のものを一度移動してから新しいものを設置。既存のものはそのまま横に移動する。連続して2,700mmの作業スペースができる。3台のPCとプリンタを設置して完了。

本日は阿佐ヶ谷O邸の打合せで都内某所に。そのまま阿佐ヶ谷J邸IV期計画の打ち合わせが阿佐ヶ谷にて続きます。

天気はよく染赤号も快調。うっすらと埃がついてるので洗車してあげなきゃと思いつつ窓を少し開けて走る。予想していたところで予測していたくらいの混雑。打ち合わせはサクサクと。阿佐ヶ谷O邸改装は来週着工です。

阿佐ヶ谷に移動して阿佐ヶ谷J邸IV期計画の打ち合わせです。もうお庭の桜も1/3ほどしか花は残っていません。今年は花見が開催されなかったので来年に期待です。打ち合わせ終了。帰るころには染赤号の屋根は桜吹雪柄になっていました。真っ赤なボディにソメイヨシノの白い花びらが映えていました。

帰宅後あまりにも汚れていたので窓ガラスだけでも軽く拭いてやろうとバケツに水を溜め込んで車庫に。あああ!!。胸ポケットから携帯電話が滑り落ち水没!慌てて拾い上げるがボタンの隙間から水が。。。すぐさま水を拭き取るが電源が入りません(涙)。電池を外して乾燥させることに。。。

一息ついて気を取り直す。洗車にかかる。思ったよりも綺麗になる。自車自賛

普段は22時過ぎ、ヘタしたら23時くらいまで起きていた長男K氏であるが幼稚園に通いだしてから寝るのが早くなる。本日は21時前には寝る。まだ一日2時間しか行っていないんですけどね。環境の変化に対応するのは体力を消耗するようです。

_2003.04.11 [one year ago]

どうも携帯電話は電源も入り復活したように見える。一抹の不安が残るので久しぶりに携帯電話のメモリをPCにバックアップを取る。一応J-Phoneのサイトを覗いてみるがまったく気持ちが動きそうな機種が存在しない。せいぜいJ-D06[graphica]くらいでしょうか。でもこの機種もボタンが押しにくいとか変なキャラがついてくるだとかあまりいい噂を聞かないのですけど。J-D07はプリペイドタイプだし。そういえばNokiaの新機種(Nokia6650)は発売になったのでしょうか。発売延期なら日本語使えるようにはなっていないかなぁ。

名刺のストックが少なくなってきたのでここにメモ。デザインもちょっと変えてみようかしらん。

夜は「ブラックジャックによろしく」を見る。久しぶりに連ドラを初回からというのは。原作の始めの方は読んでいなかったのですがどちらにしてもヘビーですが興味深いドラマでした。感想はペンディング。見ながらもロケ地がどこかというのが気になるのは不治の職業病でしょう。それにしても公式サイトのURLのbj4649はいかがなものでしょうか。

_2003.04.12 [one year ago]

夜中に送信必須の諸連絡メールを送っていなかったことを思い出し嫌な汗が。。。すいませんすいません。

午前中に武蔵境のイトーヨーカドーに出て雑貨の買出し。お店の前で風船を配布していたので1個いただく。最近の風船はガスの入口が簡易的なバルブジャックになっているので素人が簡単に風船を膨らまして手渡ししております。ちょっと前まで膨らまして口を縛るのはちょっとした技量が必要だったものですけど。家人M氏は購入班。そして私は長男K氏と玩具売場で時間を過す。他の子供がやっているTVゲームを後から見ているとクラクラしてくる。視点があんなに移動するのにこちらがついていけません。軽くお昼をいただいてから帰宅。雨がポチポチと降ってきました。

仕事をしていて気がつくと結構激しい降りになっている。スタジオ側の4平米ほどある奥行きのあるベランダにも雨が吹き込んでいます。街道沿いのベランダなので広くても今ひとつ利用しようという気になれない造りである。

久しぶりに友人Hd氏と電話で話す。今度是非遊びにきてくださいとここに私信。日記だからほぼ全部が私信といえば私信なのですけど。

長男K氏の入園をお祝いのため(口実)に吉祥寺に食事に出る。お酒が入るのは確実なのでバスで出る。途中で雨が降り出す。やれやれ。某所。美味しゅうございました。

michiruがスリープに入るときに異音がするのでHDDを初期化してクリーンインストールする。ちょっと面倒だったけどバックアップも難無くこなす。それにしてもMac OS Xてのはインストール最中の画面でさえ素敵なものである。ちょっとうっとり。

_2003.04.13 [one year ago]

快晴。午前中に都知事選挙の投票に行く。ちょっと離れた小学校だったので自転車で。投票も終わり近所の散策。たんぽぽを1本ゲット。長男K氏は幼稚園でたんぽぽ組なので一緒に写真に撮っておく。お昼を食べてちょっとうたた寝。気持ちいい。その後スタジオ篭りでお仕事。窓を開けて。いい季節です。

しかし気温はあがっており散歩がてら外に出ると半袖Tシャツでもいいくらい。近所のスーパーまで歩いていくとうっすらと汗をかく。

夕食後すぐに仕事にかかるがコーヒーを作るにリビングに戻るとひょっこりひょうたん島をやっている。5分ほど観る。しかし昔の放送の頃は生まれていなかった(正確には放送期間中に誕生)ので懐かしさが湧いてこないのです。私の兄くらいが一番はまっていた世代でしょう。その点は放送終了後も原作もあり様々なメディアに出つづけたアトムとは違うわけですね。

昨日の風船は既に半分くらいの体積になって床を転がっていく。昨日の夜には既に床上2,000mmくらいまでの浮力しかなくなっていたの仕方ない結果。でもなんとなく哀しい気分。熱がこもっているような感じがするので夜になっても窓を開けて仕事。この時期でこの感じだと本格的な夏がきたら常時冷房環境は必至でしょう。

_2003.04.14 [one year ago]

昨日手折ってしまったたんぽぽは花を閉ざしている。むごいことをしてしまったような気分。長男K氏は風邪で早々に幼稚園お休みです。

本日は阿佐ヶ谷O邸改装が着工。現場に向かいます。解体撤去と同時にいろんな職種のすり合わせ。千駄ヶ谷方面のショールームに一度出かけた後に再び現場に。O夫人ともお会いして現地での打ち合わせ。スケジュールは多少タイトです。

降りそうで降らない。車の中の微妙な温度調整が必要な季節。あまり大きく窓を開けると排気ガスや騒音が耐えられないし、閉め切るとなんとなく息苦しいよう。

帰宅すると風邪引きのK氏が手折ったたんぽぽに少し勢いが出てきたといって喜んでいる。私も少し嬉しい。

_2003.04.15 [one year ago]

一区切り一区切りと思っているうちに気がつくと朝の4時半まで仕事。この時間だと28時半とは言い難い。やはり24h+α表記のボーダは27時くらいのところにありそうだと実感。

NHK教育ピタゴラスイッチで新しくなったアルゴリズム行進を初めて観る。相変わらず淡々としたコーナです。ついついボーッと眺めてしまいます。でもこの手の体を動かすことは不器用なので苦手です。長男K氏は本日はほとんど熱もないのですが大事を取ってお休みです。今もスタジオに遊びにきて古いMacで遊んでいます。最近かな入力だったら文字入力できるのがちょっと怖い。でも文字の形状さえ覚えてしまえば手で文字をかけなくてもアウトプットは出来てしまうわけです。それにしても隣でやっているキッドピクスの音楽が頭の中でループしています。

郵便局に行くついでに近所を散策。当初ほとんど降っていなかった雨もいつの間にかしっとりと濡れるような霧雨に。傘を持っていなかったのでアーミーパーカのフードを被るが傍から見たら怪しい風体だったでしょう。

テレビを見ると東京ディズニーランド20周年のニュースをやっている。ちょうど1年前に行ってましたね。しみじみ。次に行くのはいつでしょうか。K氏からはせっつかれているのですが。。。

本日の夜鍋仕事ではMac OS X上でAutoCAD@VirtualPCVectorWorksの図面を両方開いていったりきたりで作業をする。キーボードショートカットまで両者揃えていないのでときたま作業リズムは狂うが十分に実用的である。AutoCADVirtualPC上でたまに挙動がおかしいときもあるが気にせず作業を進めている。元来のいい加減な性格が幸いして徐々に最適化されつつあります。

[past sync days]

[2001] [2002] [2003]

back