スタジオシンクの情報はこちら
阿佐ヶ谷K邸 : [L'altana verde]

 阿佐ヶ谷の住宅街に建つアルターナ(物見台)のある住宅

 居住者は夫婦とその母親。大まかに1階を夫婦の居室群、2階を共有空間と母の居室に分けて、水廻りは適宜配置した。日当たり風通しの良い母の居室を上階に持っていくために階段は緩く幅の広い階段として、階段室はガラスで囲い外部を照らす行灯の様に設えた。

 1階は最高天井高さが3.4m。書斎と階段室はその天井高さを利用してギャラリー的な使われ方も想定している。書斎にはサンルームが附属しており外部環境を感じる書斎になっている。寝室は閉じた空間として隣接するサンルームなどにも建具を設けて内外の差別化を図っている。

 2階は吹抜けのあるリビングダイニングと畳敷きの母親の居室。珪藻土で仕上げられた壁天井と家具に合わせて濃いめの塗装を施された木部が落ち着いた環境を作っている。2階からアルターナに上がる階段は箱階段風に設えており、階段室の緩い階段と対照的に上昇感を感じさせる階段になっている。

 アルターナは再生木デッキを敷いてあり、高い建物の少ない周囲を見渡せる物見台になっている。

建築概要
敷地面積
190.64m2
建築面積
  81.02m2 (42.5%)
延床面積
  158.23m2 (83.0%)
構造
  木造軸組構造
最高高さ
  9.90m
用途地域
  第一種低層住居地域
設計期間
  2004年2月〜2005年2月
施工期間
  2005年3月〜2005年7月
施工
  ファジィ工業

 

 
 
     
     
     

 

特記なき限り写真撮影は新良太氏による

[オープンハウス案内]※終了しております

[back]

 
お仕事に関して
これまでのお仕事
日々の雑記:毎日更新
おすすめリンク
別館:街歩き、レポート、プライベートなど

 

Copyright(c) studio sync : suzuki shigeo All rights reserved