go to brand-new diary

past sync days : end may 2011

may theme :Stay Gold / Stevie Wonder

_2011.05.16[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

本日も快晴の仙台。朝風呂後にぼちぼちとパッキング

本日は業務最終日。しかし晴れ晴れしいというよりも疲労が溜まり切っています。

ヒアリング調査中におばあちゃんに泣かれるのはツラいです。

しかし仙台の空は爽やかで気持ちよろしい。いつまでも見上げていたくなる。

16時前に本日の業務終了。 これにて仙台でのお仕事完了いたしました。ふう。そのまま仙台駅に向かい、新幹線のチケットを購入。思っているよりも指定席埋まっているものですね。

重い荷物を抱えていると行動に著しい制限。仙台駅で途方に暮れてる。さよなら仙台 また会う日まで。新幹線で窓際の席に着いた途端に一気に緊張の糸が切れて爆睡。何度が目が覚めるもすぐに寝てしまい気がつくと上野過ぎ。

そこから中央線の混雑する車内にいるだけで調子が悪くなってくる。なんとか帰宅。ボロボロです。

頭痛がするし体が重いので早目に就寝。

_2011.05.17[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

だるくて仕事する気になれません。疲労困憊の極み。

車を修理に出す。赤い車が銀の代車に入れ替わり。車種は変わらず。流石に代車でハイブリッドはこないか(苦笑)。

気分転換に図書館に。自転車が気持ちいい。

INFOBARシリーズはそんなに好きじゃないけどauを使い続けるなら候補だろうな。 INFOBAR A01 NEW RELEASE。赤好きの私がINFOBAR NISHIKIGOIを苦手なのは白赤配色が好きじゃないんだよな。ウルトラマンって好きじゃないの。

昼すぎ気がついたら雨が降り始めている。気分も沈みがちに。

どんな被災度でも「被災地」って括りに違和感を感じるも、いまここで分類わけなんかするのにはもっと違和感。

傷口にマキロンをなすりつけるような行為。物理的に耳が痛い。

代車に乗る。うちの車と同じ年式の色違いなのに遥かにエンジンの調子が良くってちょっと悔しい。そりゃディーラー整備だろうけどさ。。。

_2011.05.18[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

今日は朝一から案件Kの打ち合せ工務店Kにて。遅刻したわけではないのですが、既に行くと打ち合せは盛り上がり。慌てて打ち合せの流れに身を任せる。

お昼挟んで午後も打ち合せ継続。今回のテナント工事はいろいろ余条件と縛りが多くて工事が難航しそうですので、なるべく事前準備は前倒しで。

打ち合せ後は疲れたのでマクドで甘いシェイクでもと思ったら機械が故障だった。。。アイスコーヒーでお茶を濁す。

来週の打ち合せに押されてまた美容院の予約を変更。何度変わっていくねん。。。

一度自分の纏ったいろんなものを削ぎ取るべきときなのかもしれない。削ぎ取ろうとするものは既に血肉が通っているものもあるだろうが、それさえも外さないといけないのかもしれない。纏ったものも含めて自分なんだろうけど。それらを纏うために生きてきたのかもしれないけど。

_2011.05.19[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

無くした大切なものは旅に出ても手に入らない。もちろん手元にも残っていない。何も残っていない手のひらを見つめてる。

この曲が反原発ソングだってことは福島のことで知りました。 いったい今まで何を聴いていたのだろうか。 playing: "We Work The Black Seam" / "Symphonicities" (Sting)

弱いところを補強しているつもりが、単にそこから目を背けて逃げていただけだった。弱いところは弱いまま。何も変わっていなかった。

伊坂幸太郎「砂漠」読了。仙台で二週間仕事をし続けたこのときに積んでいた「砂漠」を手に取ったのは必然であり僥倖。オフビートな文体がやはり村上春樹を思い出すけど印象は真逆。ぶれない心が強いのか柔軟性がないだけなのかはわからないが一つの指針には感じる。 「人間にとって最大の贅沢とは、人間関係における贅沢のことである」サン=テグジュペリ「人間の土地」より この小説も読まなくちゃ。

いろんなことがあってTwitterを始め周辺環境を閉鎖する。

_2011.05.20[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

ネットとは言え環境が激変した様に感じる朝。淋しいと言うか落ち着かない

案件Kの準備。クライアントに決めてもらうことをスケジュールの中に落とし込む。テナント仕事はスピードが命。手順、準備がものを言う世界。そういう意味では建築とはまた違って感じてしまう。

いろんなものの選択を迫られているんだろうと感じる。

やはりサン=テグジュペリは買わなきゃいけないのかもしれないと実感する。

そして満月ではないが綺麗な月をしばし眺める。この月もどう見るかで受け取るべきものがまったく違ってくるんであろうな。

_2011.05.21[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

畠中恵「ちんぷんかん」読了。しゃばけシリーズ6作目。今回は人の業を描いた「鬼と小鬼」から人と妖の時の流れと無常観を描いた「はるがいくよ」までひしと静かな話が多かった。 中でもやはり「はるがいくよ」はシリーズの中でも核の一つになる話。大きな流れの中に翻弄されるのは人も妖も実は一緒。見送るのか見送られるのか。それでも笑顔で生きていかなくちゃいけないのですか。胸に沁みました。

今日も五月としては暑くなりそう。半袖Tシャツ以外に選択したくない。

自分の愚かさは想像以上に酷いということに気づかされる日々。変われるのか。変わらなくちゃいけない。

夕方、ちょっと散歩に出ていた。犬が暑さでへばっていた。今からそんなでどうすんだよ。。。

J1第12節。アルビレックス新潟はアウェイにてガンバ大阪と対戦。1-2の惜敗。うーん。なんか微妙に下降線。スカッと勝ちたいものですね。

月が少し赤い。一度断ち切られたものを、少しずつ拾っていく。もう二度と戻らないものもあるけど。

_2011.05.22[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

早起き。軽く早朝の散歩に出る。テクテクと東へ。石神井公園の入口辺りまで行き引き返す。30分だとこのくらいが限度でしょうか。ルート変えるか時間をもっとかけるか。

午前中修理に出した車が仕上がったとの連絡。さっそく代車でピックアップに出かける。暑くなってくる日差し。パーツ交換したのでペカペカの真っ赤なボディが美しい。ようやく気持ちが落ち着いてくる。

昼すぎに長男K氏算数オリンピック出場するので吉祥寺まで送る。ただし誰でも出られる地区大会ですが。

夕方K氏を迎えに。結構な豪雨。風も強く荒れている。なんか落ち着かない天気の日ですね。

このところStingばかり聴いている気がする。そういう風向きなのかも知れませんね。

_2011.05.23[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

本日も早起き出来たので散歩に出る。コンビニにメール便を出すが、ちょっと遠目のお店で出したりする。

ちょっと早目に打ち合せに出かける。本日は案件Kの着工日。飲食テナントでしかも駅の高架下の建物なのでいろいろイレギュラーなのです。ようやく現場が引渡。墨出しで要所要所のポイントの確認。午前中はほぼそれで終わる。

そのまま五反田の某ショールームに向かい明日の打ち合せ用のサンプルをいただく。東京デザインセンターはいつ来ても気持ちが落ち着く場所ですね。

帰りの電車が眠くて眠くてたまらない。乗り過ごさない様に警戒しながらぐっすりと寝てしまう。

帰宅後打ち合せ用のサンプルチェック。ほぼ明日で最終決定になるので念入りに。微妙な色合いも気にはなるのですが、それよりも納期関係も。震災の影響は未だに色濃く、ものによっては未だに受注拒否というものもあるので。

夜はいろいろ考えだしてスパイラルの輪に取込まれる。

_2011.05.24[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

昨夜からの雨は朝になっていっそう激しく。こういう時に限ってサンプルやカタログを満載しての打ち合せ。カバンが手に食い込む重さに泣きたくなりながら高田馬場を目指す。

案件Kの打ち合せ。クライアントG氏に材料等を含めて様々なものの最終決定をしていただく。微妙に変更があったり色を決めたり。それでも順当に進んでいく。雨に濡れてカタログがしわくちゃになっているのが切ないですが。打ち合せが終わる頃には雨が止んで青空が出ている。

なんとか自動車税を支払う。なんとなくイヤな風物詩

吉祥寺へ。久しぶりに髪を切ってもらう。ざっぱりと。マッサージもしてもらってさっぱり。割り切れない気持ちも簡単に切り落とせないものだろうか。

散髪明けの空は初夏の様な気持ちのいい空が広がっていた。

一歩目の過ちを隠そうとすることが最大の過ち

同窓会のメルマガ編集。思ったよりも記事が多く通し番号に四苦八苦。それでも配信予約入れて一息。ふう。

_2011.05.25[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

またやらかしちゃったのかと反省の夜

早起きするが微妙に頭痛。気温が一気に下がったせいで風邪気味なのかも知れません。

いつの間にか携帯電話の端っこが欠けていた。Mediaskinも今のうちに外装交換しておいた方がいいのかも。というかまだ可能なのかな。

馬鹿にいい天気。家人M氏と某所へ出かける。どうなるのでしょうか。

すぐに変わるわけではないと知っていても、明確に断言されるのは結構厳しい。

同窓会のメルマガ発行できたのはいいが、情報記載ミスが発覚で慌てて訂正臨時メルマガを出す。やれやれ。

森見登美彦「ペンギン・ハイウェイ」読了。素直で生意気で探究心旺盛でお姉さんが大好きな科学の子アオヤマ君の一夏の恋物語。素敵なジュブナイル小説じゃないですか。お姉さんとの再開を夢見てアオヤマ君はこれからも研究をし続けるんでしょうね。。。それから「世界の果て」って表現は素敵だ。村上春樹は「世界の終わり」。似ている様でいてまるで違う世界に感じる。

しかし森見登美彦の四畳半神話体系に関しては原作よりも遥かにアニメ版の方が出来がいいと思っているのも事実です。

_2011.05.26[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

早起き。薄曇りだけど朝のお散歩。ついでに図書館に行って返却ポストに本を投下。ふと見るとすぐそばにネコ。図書館の植栽に一本一本爪を研いだり登ったりしている。彼の朝の習慣なのでしょうか。そしてそのまま何処かに悠々と去って行く。今日は気温は低いけどちょっと湿度がありますね。

日が射してきた頃にお出かけ。阿佐ヶ谷を目指す。恩師J氏邸に行って夫人にご挨拶。仙台のお土産や新潟からのお裾分けなどを持ち込む。J氏は相変わらずお忙しそう。来月後半にまた来る約束をして辞する。

手元を離れるものたちに市場評価を下してもらう。まぁこんなものなのでしょうか。。。

夕方いつの間にか雨。叩き付けるかの様な降り、一転して止んだりと忙しい降り方。

先の見えない渋滞は深海の底にいる様だ。まだまだ先は長そうである。

_2011.05.27[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

早起きと言いつつちょっと遅くなったと反省の朝。ウォーキングは断念

ラジオでエジプトでピラミッドが新たに17基も見つかったとのニュース。衛星写真の分析で地下に埋まっているものが見つかって既に2基は発掘が始まっているとか。うーん。エジプト古代史もまだまだ研究の底が知れませんね。

某所で情報を入手。ちょっと応募してみましょうか。

自分の紹介を嫌がりだしたら赤信号

昼すぎに長男K氏の関連で家人M氏とお出かけ。緊張して出かけるも結果としては悪くないもので一安心。家庭内でと外部からの見方も様相も違うものだと改めて思う。

何を言っても無駄なときは沈黙するのが良策。そう思っていた時期がボクにもあります。そうじゃないんですよね。話さなきゃ。無駄だと思っても行動しなきゃ。まずは一歩前に出なくちゃいけません。

_2011.05.28[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

早起きは出来たが雨が降っていると思い込んでウォーキングはやめておいた。でもギリギリ行けたかもしれない。これから徐々に雨が多くなるから行っておけばよかったなとプチ後悔

朝の時間は雑誌を連読。雑誌は雑誌を、本は本を産んでいくからまずは雑誌を消化していこう。溜まっていますから。

長男K氏がザハ・ハディドの美術館をチラ見して「TRONじゃん」と言っていた。外れていません。

ポートフォリオ出力大会。内容変えて宛先二つ。インクの残量が気になるので発注。

長い話。先は長く続く。続かせなければいけない。

J1第13節。アルビレックス新潟はアウェイにて浦和レッズと対戦。1-1のドロー。なんと埼玉スタジアムでJ1,J2通しての初めての勝ち点。全体を通してみれば先制されるも後半の巻き返しで逆転もありえたのでちょっと惜しい気も。でもチームは上向きかもしれません。中断明けが楽しみです。

吉祥寺にK氏迎えに。 雨の中反原発デモ。だけどノーモア広島長崎とかなにやら怪しげな集団。なんだかな。。。

K氏が塾の友達から教えてもらったという謎の電話番号に携帯からかけていたことがわかりどやしつける。検索すると怪しい。どうも番号を集める業者っぽい。まさに子供騙し。しかしこういう犯罪はリバイバルして新しい鴨を常に狙っているのですよね。イヤな世の中だ。

_2011.05.29[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

台風2号Songdaは確実にこちらに来ている様で。起きたときからウォーキングは諦め。

本日は長男K氏とともにお出かけ。江古田方面に行く。某所の説明会。座り続けでお尻が痛いんですけど。。。

帰宅後ポートフォリオ出力の続き。同時に作文も。なかなか上手くまとまりません。

気分転換に図書館までテクテク。風雨強くアーミーパーカーの片側ぐしょ濡れ。下のシャツまでぐしょ濡れ。やれやれ。

徐々に強まる雨。音が凄まじくなる。台風は熱帯性低気圧に変わったらしいですが雨はまだまだって感じですね。明日までしっかり続きそうです。

作文なんとか完了。パッキングしてお仕事終わり。なんか最近はテレビもゆっくり見た記憶がありませんね。

_2011.05.30[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

寝不足で頭痛の朝。中途半端な降りの雨。

バス停まで小走りで傘開け回避。調度空いているバスだったので吉祥寺までゆるりと行ける。笹塚の現場に向かう。現場は先週土間コンを打ったので養生明けのコンクリートが美しい。職人さんたちが資材搬入に忙しい。墨出しのチェックに入る。

高架下の物件なので土木スケールの鉄骨柱の精度がやはり良くない。図面よりも柱スパンが建築的には短い。納まりをチェックしながら墨出し。まさに1/1の図面をコンクリートにけがいている状態。

お昼に一服すると高架下から青空が見えてほっとする。いつの間にか雨も止んでいい天気。でもこれから梅雨なのでこういう空も見れにくくなりそうです。

お昼抜きで作業。結局夕方まで水分だけしか取れず。空腹かかえて帰途につく。

帰宅後すぐに準備してあったポートフォリオを発送。いい話に繋がるといいのですけど。

_2011.05.31[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

薄曇りの早起き。今日はウォーキングに出る。武蔵関公園を目指す。6時台でも通勤客はもうホームに出ている。公園入口の水門を眺めて折り返し。帰宅して時間確認。やはり石神井公園よりも武蔵関公園の方が遠い。距離というよりも断層があるのでアップダウンのあるルートのせいでしょう。

あれ?ひょっとして今日五月の最終日

水平状の虹が出ている。東京各所では二重に見えたところもあるらしいけどうちの辺りは水平状のものだけ。

創立記念日でお休みの長男K氏とお昼。駅ビルのモスバーガーに行く。久しぶりで美味しい。帰りに書店に寄ってK氏文庫本を購入する。好きとは言えない作家ですが彼が面白いと言うなら問題ありません。

昼すぎに案件K笹塚の現場打ち合せに向かう。飲食店の厨房ダクトは素敵なカオス。家具関係の墨出し確認と打ち合せ。サクサク決めていく。

打ち合せ後駒場方面にテクテクと。20分ちょっとでPiatti到着。2kmありませんね。夕方なので客足途切れずのなかなかの繁盛。いいことですね。O氏にはいろいろと話を聞いてもらう。煮詰まったときは解決するわけではなくても人と話をすると気が休まる。持つべきものは友である。

帰宅。なんか今日はぐったりと疲れているので零時早々に就寝。

 

<< [past sync days] >>

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010] [2011]

home