go to brand-new diary

past sync days : early may 2011

may theme :Rie Fu/ For You

_2011.05.01[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

美の巨人たち岡本太郎太陽の塔編観ていた。岡本太郎設計の建築があったとは知りませんでした(現存せず)。知らないこと多いですね。

そしてうかうかと五月。実感ないですね。

さーてiMacの作業環境をMacBookに移築しなきゃと深夜の細かい作業。などと言っていると地震が来たりする。。。

仙台行きの準備を始めるとあちらの天気も気になる。今日は雨天?でも明日からは晴れそうで助かる。

Amazoneで注文していたカメラのバッテリが届く。ちょっとやきもきしていたんですけど間に合いました。これでカメラのバッテリ問題は解決するでしょう。

しかし今日は風が強い。メイストームですね。地震の揺れと区別がつかず。。。

夕方大荷物を抱えて出発。東京駅から新幹線で仙台に。地震保険の被災状況判断鑑定の業務。そのためにちょいと出張。仙台駅は天井仕上げはなくむき出し。それdも復興のための力強さを感じる。

ホテルに投宿。駅の周辺には変わったことなし。でもホテルの客筋がほとんど作業着。しかも各地の行政の名前が背に張り付いているのが変わったところ。

ビジネルホテルなのに大浴場(温泉)があるところに平たい顔族の面目を感じる。でもここのホテルも3週間前はお湯が出なかったそうである。

明日からのことがいろいろ頭を巡る仙台の夜

_2011.05.02[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

今日吉祥寺まで見送ってくれた長男K氏に言われた「東北のためにがんばって」という言葉のためにも明日からやれるだけのことはやるつもりです。

なぜ旅先だとすくっと早起きできてしまうのでしょうか。そそくさと朝風呂を堪能。仙台最高17度の予報ですか。

今日の仙台は風が強い。ちょっとした台風並み。集合場所に行き業務開始。大震災の混乱はまだここにもありました。

昼には今日出会った人たちと牛タン定食を。美味いじゃないですか。。。

諸処様々なことあり。でも建築士って本当にピンキリだなとも感じる。人とコミュニケートできるのはちゃんとしたスキルだよね。早めに今日の業務は終了。日のあるうちにホテルに戻る。

いつの間にかお気に入りのピアスが紛失。しかたないのでネットで仙台のエスニック雑貨を検索。インドのピアスを購入して即装着。やはり穴が塞がっていると落ち着きます。

夜には今日会った人たちと懇親会。半分レクチャしながらも同業者らしい飲み会になる。それにしても仙台も美味しいもの多いですね。牛タンやぶりかまなど美味しゅうございました。

ホテルに戻ってから資料を眺める予習など。まだ先は長いな。

_2011.05.03[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

そういえば栃木の建築士の人から聴いたんだけど、地震そのものの被害は栃木も大きかったらしい。小学校が剪断破壊起こしていたというのは初耳。報道のバランスの悪さを感じる。(建築系のニュースでは出ていたようですが)

朝の6時から開く大浴場がなぜこんなに混んでいるのか。まったく平たい顔族の風呂に対する情熱には恐れ入る。

業務前にちょっと仙台メディアテークの外観を観に行く。ところがどうやら本日から再開らしい。さっそく中に。再開ということで報道関係が多くそこかしこで取材している。早い時間では2階までしか入れないが見える範囲では修復は終えているらしい。ただし上層階は工事中とのこと。例の天井が落ちた部分でしょうか。3階も覗き込んでみると図書は無事らしい。落下防止のためにビニールテープを張っている。徐々に復興しつつあるんですね。

J1第10節。アルビレックス新潟はホームにてヴィッセル神戸と対戦。1-0で完勝。PKの失敗とかあったようですが、好調ですね。これで未だ無敗。そして仙台は首位とは。やりますね。

今日は作業量が少なかったので早めに撤収。明日からはこの三倍か。。。

各地の建築士と交流。なかなか楽しい。

_2011.05.04[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

お年寄りの知恵が活用される場面もあると思う。しかし9割方そういう場面ではないし、ほとんどの場合弊害になる場面が多い。

そして朝風呂にはきっちりと。仙台はちょっと曇り。本日もお仕事行って参ります。

午前中まずは一件。なんてことないマンションでも外廊下部分の被災状況に驚く。鉄筋が平気で見えている。補修どうこうっていう状況は過ぎている。。。そして中に入ってもサッシが傾いで閉まりきらなかったりと。それでも一件普通に暮らすのである。

昼を食べながらいろんな想像をしているうちになんとなく胸が苦しくなり始める。

午後も一件。水槽があると床の状況がやばくなる。新しいマンションだったりするのにね。。。途中見えたドームとベガルタの選手のランニング姿で練習場の存在を知る。戻ってからは書類仕事。まだ最適化されないので時間がかかりますね。

ホテルに帰投してからはコインランドリー争奪戦。待ち続けてなんとか完遂。長逗留は疲れます。

仙台でちびちびと伊坂幸太郎を読んでいる。でもこれからの著作に大震災をどう反映させるんだろうと気になる。さけて通れないでしょうから。。。

なんとなく胸が苦しく体調が悪い。風邪気味なのか疲労が来始めているのか。なんなのかよくわからないけど地味にメンタルのダメージがきているのかも。

仙台に来て鑑定調査しているけどまだ全壊のものとかには出くわしていない。でもそれ以上に胸にくるのがパッと見きれいなマンションに入って窓サッシが歪んでRCの壁が裂けるように破壊されて、それでもそこに普通に人が住んでいること。色々今後のことを考えると鼓動が激しくなる。テレビでも今までの地震被害の写真などでもさんざん見てきたものだけど、実物のすごさを感じる。もうもとには戻らない。まったく無くなるのとはまた違った思いが押し寄せる。これからみんなここに生きていくんだよねと。きっとまだショックの大きなことは多くなると思うけど忘れないようにしよう。

_2011.05.05[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

早く寝て自然に目が覚めるようにしたら昨日の胸の苦しさがすっかり抜けている。そして朝風呂で体を覚醒させる。

ホテルの窓からは新幹線の架橋が見える。朝日を眺めていると始発が通る。

おじいさん建築士が自分のルールをみんなが合わせろと主張して五月蝿い件。臨機応変に出来ない人間は非常時にはマイナス。自分の経験や自負より優先すべきことがある。

現場に向かいます。現場を「げんじょう」というとちょっといいよね。

調査したお宅のおばあちゃんに感謝の印ってトマトジュースを大量にいただく。

今日もヘトヘト。20時前にはなんとか終わらせる。食欲はあまりないので軽く飲んでいこうと食事もできるバーに行く。しかし生ビール一杯だけで追加を頼もうという気が起きない。ちょっと弱っているようです。

壊れた建物を見続けていくことで、一番怖いのは自分が建築を嫌いになってしまうこと。

_2011.05.06[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

泥のように眠る。真夜中にちょっと大きな地震が会ったことさえ気がつかない程度に。。。

本日は仙台市内と黒川郡。あまり遠出の案件が回ってこない。楽だけどもやもや。移動中ユアスタの脇を通る。ほほうと感心していると道路の段差が怖い。道路も仮復旧ですね。

また現場にお住まいの方からお菓子いただく。ラスクとお煎餅。やはり物欲しそうな顔なんだろうか。。。

今日は早めに終了する。最適化されたというよりも案件に寄って手間が全く違うという感じ。

夜は仙台の繁華街を歩き回るがまだまだよくわかっていない。疲労するだけ。ガイドが欲しいところ。

スター・ウォーズの新三部作を観ると如何に旧三部作のデザインが良かったかがわかる。そして何度観ても同じ髪型にしたときのパドメとレイアの容姿に差がありすぎる件。この美貌が存続しなかったのは銀河的損失ですね。旧三部作を3D化するときにはぜひレイア姫をCGにしてほしい。

某所からの情報で汀こるもの「パラダイス・クローズド THANATOS」が3刷決定したそうである。多少なりとも関わった人間としては嬉しい限りである。

_2011.05.07[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

自分の立ち位置を見つめる勇気がなければ語るのを止めればいい。いいところだけで成り立つ正義なんて二昔前のアメコミの世界で終わっている。自分から逃げて振り向かないのもいいし、向き合ってねじ伏せるのもいいし、並んで戦うのもいい。 なんにしろ一生自分とは一緒なんだよ。

今朝の仙台は霞んでいる。きっちりと朝風呂。

午前中で現場二件スムーズに片づく。ちょっと寄り道して海の方に向かう。これからはあくまでも興味優先です。ボクは大儀を持てるほどの人じゃないし。

七ケ浜から塩竈を抜けて松島手前まで海岸線を行く。

2ヶ月でここまで、2ヶ月経ってもまだ。

仙台市街地に帰投。七ケ浜の周囲の光景との落差に気持ちの整理がつかない。 封印して語らず

J1第10節。アルビレックス新潟はアウェイにて大宮アルディージャと対戦。0-0のスコアレスドロー。よくわからないけど、惜しい試合だったらしい。でも流石は前監督鈴木淳がいるだけあって勝ちきれませんでした。でも5戦無敗なのはいいのではないでしょうか。

夕方仙台に来ている後半K氏と会う。仙台に住んでいるが東京に単身赴任で震災のためにヘルプで仙台にいるというK氏。馴染みという居酒屋に行く。今日は仙台の浜の方で見たものをそのまま抱えきれるかどうか自身がなかったけど、20年来の後輩と会って飲み交わせて話を出来てよかった。K氏はまったくもって変わっていない。ちょっと空気の読めないところも上滑りなジョークも。でもその変わらなさに救われる。

正直今晩まったく一人でいたらいろんな思いに潰されていたと思う。まだ気持ちは落ち着きませんが。

_2011.05.08[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

今日は天気良さそう@仙台。ぼちぼちとパッキングを始める。

一件目の現場まで時間があるので夕方の新幹線の空席を探る。やはりGW最終日なので全般的に混雑していますが夕方にまだ席はありそう。

昨日の昼間、デーゲームの始まる前の楽天スタジアムの脇を通ったけど、地下鉄の駅からみんながニコニコして向かい、屋台とかが出ている光景は村祭りみたいでちょっとよかった。

午前の現場が終わって移動中にいきなり雷雨。しかも相当激しく。こんな予報だったかしらん。

雨雲が通り過ぎてから二件目の現場。晴れ渡ったなのか本日の現場調査終了。意気揚々と書類仕事に入る。

夕方前の早い時間の担当分終了。そそくさと撤収作業。駅で新幹線の指定席を確保してから時間を潰す。土産買って駅弁買ってそれでも時間があったのでカフェでビール等を少々。。。

混雑した新幹線。駅弁のうにめしが美味し過ぎて身震いがする。妙に読書が進んで気がつくと大宮過ぎ。まもなく東京と思うとドキドキする。

帰宅してほっと一息。

なんか家で自分の椅子に座っても変な感じ。自分のいる位置がよくわかっていない。なにをどうすればよかったのかまったくわからない。少なくとも今の状況よりもよくなった選択肢がわからない。どうなってしまうのかわからない。どうしたいのかもわからない。しばらく混乱は続きそう。

_2011.05.09[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

なかなか寝つけない夜。。。

起きても体が重い。やれやれ。それでもなんとか起動させて案件Kの現調に笹塚に向かう。

現場で支給されていた図面と現況のチェックをする。小さい店舗でも創る場はいい。現場に出るとトラブルがあったとしても元気が出るね。

一度吉祥寺に出てお昼を食べる。何を食べたらいいか思いつかない。TwitterのTLのうどんの文字に誘われてはなまるうどんに入る。久しぶりな感じ。

美容室の予定変更。担当さんが長休み取るんだった。ずいぶん先になってしまうな。

出張中の一本も線を引けなかった家具図。いまやっていますやっています。出張中はやはり追いつめられていたのかまったく図面が引けなくなっていた。このまま図面が描けない人になってしまうかと恐々としていた。ということで絶賛家具図描いてますので。

家具図完了。取りあえず送りつける。ふう。

軽い地震。仙台にいたときとは地震感度が変わってしまっている。

_2011.05.10[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

妙に朝から暑く感じる。というか蒸している。予報通りで恐ろしい。

高田馬場S社に打ち合せに向かう。駅まで歩くだけで汗が出る。扇子持ってきてもよかったかな。打ち合せは納期のかかるものを次々と検討承認。いくつか宿題も渡される。

新宿方面にテクテク。雑用を一気に処理しようと歩き回る。新宿から撤収するころになって雨が降り始める。

ゆうちょ銀行のネットバンキングがあまりにも酷いのでトサカに来ている件。ここまで酷いと笑えてくる。ユーザのことまったく考えていないんじゃないかな。

風呂あがりは当然暑い。外気を通すが足りない。ガリガリ君でも欲しいところですね。

和歌山で震度4?もうどこが揺れても驚いちゃいけないみたいだな。

_2011.05.11[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

朝からシトシト雨。仙台の天気予報を観て東京の天気予報を観て着るものを考える。

某社から連絡。なんというか大きな会社というのはやっぱり汚いと言うか頭が回ると言うか。。。

謝って済むなら誰も困らない。でも取り返しのつかないことを修復するのにはまず謝ることしかない。

今日で東日本大震災発生から二ヶ月。もう二ヶ月。まだまだ二ヶ月。自分に取ってもいろんなものが変わってしまった気がする。合掌。

後輩Y氏と週末に仙台で飲みそうな予感。

長男K氏帰宅。自分で発足&部長のピタゴラスイッチクラブが無茶苦茶面白かったそうな。よきこと。

K氏の顔を見たところで荷物をまとめて仙台に向けて出発する。新幹線の機内誌が新潟の酒特集なので読みふける。淡麗辛口の味わいの理由から酒器まで。地場の文化だよな。高校生くらいまでは地元新潟が嫌いだった。 いつからだろこんなに新潟を愛せるようになったのは。

福島で山形新幹線の連結切り離しを見守る。両者の車両の大きさに違いがすごい。よく連結しているよな。などとしているうちに仙台到着。再び同じホテルの違う部屋へ。

今年の夏の長岡花火で震災復興花火フェニックスの意義は大きいと思うけど、寄付などの面も含めて苦労するんだろうな。でもこんなときこそやることの意地を通すべき。 私も寄付しようかしらん。

_2011.05.12[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

津波の被災地に行ったときの運転手さんが自衛隊の活躍を本当に褒めていた。車が動けるだけでもあの場に行くと奇跡に感じる。二ヶ月って渦中にいるととんでもなく長いよね。私は海岸部に行ったあと時間帯は未だにフリーズされてまま時計が動いていなく感じる。二ヶ月目の節目に仙台にいる自分は前までの自分でいるわけにはいかなくなったと感じる。どういう方向に進むのかはまったくわかりませんが。

今日は空き時間が出来てしまったので家具の詳細ねりねり。午前中で家具図修正完了。あとは詳細のスケッチ描こう。

そしていつの間にか

業務の帰りに帰りがけに志村貴子「青い花」6巻を買ってしまった。青い花一気読みしてしまいました。満足というか満たされない充実感を感じる。いい作品です。

なんか今日は雨の気分でしっとりとしてしまう。露天風呂の雨粒が心地よい。

 

_2011.05.13[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

仙台は朝は雲出ているけど晴れ間もそこかしこに。21度の予報。昨日の雨で街路樹がより青くなっている。

待ち時間が長かったりすると薄ぼんやりしてしまう。夕方早い時間に本日の業務終了。今日はスムーズに済みました。

駅の土産物街を歩くだけで試供品の牛タンと笹カマでお腹がくちくなる件。一度ホテルに帰投。洗濯して温泉に入ってゆるりとする。暗くなってから駅の方に出て行く。

都市計画をやっている後輩Y氏夫妻と飲み会。こういうときに仙台で会うというのもある種の必然。Y氏は二日間で一気に海辺の被災地を見てきて激しく疲弊していた。相互に話し飲みなんとか平静を求めるに必死。やむを得ない。無力としか言えない状況。知識があればあるほどの無力感。

被災地に仕事で行くというと勘違いする人がいると思いますが、私はとにかく機会が、大義名分が欲しくて今回の業務を受けました。それでなければ被災地には近づくべきではないと思っていたので。大義名分がないと行ってはいけないとの自戒。しかし現実はその自戒を持っていても見ていいのかさえも未だに、これからも判断できないと思います。

世の中の人に見てほしいという気持ちと見てほしくないという気持ちで判断ができません。見てしまってフリーズするのも正しくはないでしょうし、見ずに媒体を通じて判断するのも正しくないでしょうし。でも正直なところ僕はまだ衆人が見るべきレベルにはほど遠いと感じています。おそらく年単位で。記憶の漂白がされない限り。

思ったのはカメラマンを含めてあの状況で伝えられる努力を出来る人は強いなと。僕は沿岸部に行ってシャッターを切るどころか体がすくんでしまいました。あの光景を映せる人は剛胆なのか麻痺しているか無神経なのか

_2011.05.14[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

朝から途方に暮れる。ココロはバラバラ

久しぶりに大きく揺れを感じる。やはりいやなものです。

今日は終日思い悩むところが大きく上の空。何をやっても駄目な感じがする。

本日の業務終了。ホテルに一時帰投。今日はヘロヘロに疲れました。

J1第11節。アルビレックス新潟はホームにて柏レイソルと対戦。0-3と惨敗。けが人が多く試合にならなかったのでしょうか。悪いことばかりが続いている気がする。

夜は知り合った建築士でもう帰る人がいるのでお疲れさん会。昨日と同じ居酒屋で。楽しく時間を過ごすも時たま現実に戻される。

状況は徐々に悪化しているのかも。自分の愚かさ加減に嫌気がさしながら寝ます。

_2011.05.15[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

本日も仙台は快晴、なれど風が強い強い。

いろんな意味で参ってます。

午後の約束をドタキャンされてちょっと肩透かし気分。時間が急にぽっかりと開いてしまったので仙台の観光地でもちょっと覗いてみる。

瑞鳳殿という伊達政宗の墓所。鬱蒼とした森の中にある絢爛豪華な建物。しかしここも地震の影響で建物の半分の拝観できずじまい。やれやれ。

そのまま再び海辺を目指す。荒浜から港に向けて。荒浜の辺りは防風林がなぎ倒された辺り。異臭が凄まじい。警察や自衛隊がそこかしこに立っていて任務中なので海辺には近寄れないとのこと。なんとなく理由は察せられる。そのまま港の方に。二度目でもやはり倉庫などの破壊の凄さに強ばる。

一度ホテルに帰投する。ただでさえ抱え込んでいるのにまたいろんなものを抱え込んでしまいオーバーロード

今日で最終日の建築士仲間と最後に軽い飲み会。愛すべき建築馬鹿たち。あまりモノが食べられないので酔う。

 

<< [past sync days] >>

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010] [2011]

home