go to brand-new diary

past sync days : early march 2011

march theme :赤いコート / スネオヘアー

_2011.03.01[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

朝一でバタバタと緊急事態。終わって一息ついた頃に胸が苦しくなったので投薬して小一時間ほどダウン。なんとか起き上がれる。

打ち合せの時間変更をしようと電話をしたら向こうもちょうど時間変更を願おうとしていた。変な馬の合い方に苦笑。

ちょっとMacの調子が悪いかなとメンテナンスを始めてドツボにハマる。初歩的なミスを繰り返す。焦ると良くない。

今日もうすら寒い。雪が降るほどではないけれど。そして夕方から雨。

結局mixiの日記と同じ形式のものをFacebookでやり始めるがそのうち最適化させて変わるかもしれない。折角毎日続けたものだから止めるのも忍びないですしね。

 

_2011.03.02[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

結構飽きっぽいけど自分ルールは厳守したい。でもいろんなことやって飽きて止めていくのって重要。何が自分に合うのかなんてやってみないとわからないですからね。

なにをやってもダメなときはちょっと手を離して観察してみる。

大島弓子の「グーグーだって猫である」を読み始めて最初の方だけで涙目。死んだ猫のことを思う生活ってどんなだろう。新しい猫に昔の飼猫の名を呼ぶってどんなだろう。

午前中に打ち合せ一つ。判断あぐねる案件。投資と思ってやるべきだろうか。その辺の判断力が弱く感じる。もっと腹を括るべきなんだろうかどつい足下を見過ぎてしまうのです。これじゃ一歩も前に進めないのにね。

面倒ごと一つクリア。クリアしてもこちらに何のメリットもないことだけど、担当者の対応がよかったので腹も立たない。

どこかにメールか電話しなくちゃいけなかったはずなのに。また妖怪「なにしなきゃいけないんだっけ」の仕業か。。。

_2011.03.03[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

iPad2がアメリカで3/11発売なことよりも、3/11ってもう来週だってことの方が驚きだ。

午前中にちょっと車を出す。ついでにまだ半分くらいありましたがガソリン給油。やはり10円弱値上がっている。北アフリカ・中東の動向を見れば予想の範囲。しかし厳しくなってきました。これからしばらくまだ値上がりは続きそう。

これだけニュースやワイドショーでカンニングの手口披露したんだから、来年からはこれを上回る発見されない新しい方法と劣化した方法が入試で行なわれるわけだ。少なくとも来年以降カンニングが急造したらマスコミの責任は大きいと思うよ。カンニングで逮捕された彼は不起訴とかになったとしても来年受験するのかな。おそらく受験させることを認めないってのはできないよね。それとも受験資格にそういう項目つけるの?カンニング等不正行為が発覚したものは3年間受験不可とか。

ブラタモリ 江戸のゴミ面白かった。富岡八幡の辺りが埋め立てだってのは知っていましたが、ああいうおふれがあったことは知りませんでした。不勉強だなぁ。ゴミの不法投棄の話は出ていたけど肥の話は出ませんでしたね。昔の長屋では人糞の肥が百姓に売っていたためにいい収入になっていたとか。差配人という管理人の収入になっていたんですよね。袖摺坂は知っていましたがそこに隣接する五味坂は知りませんでした。番組中にも出ていた陸軍参謀本部の地図は航空写真を元にした詳細な地図で建物の位置までよくわかる便利なもの。新宿区でもあの辺りは不思議と昔の町名が残っているのです。○○町何丁目ではなく、箪笥町とか袋町とか細工町。基本的に職人の町で作っていたものが町の名前になっている場合も多かった様です。

参謀本部の地図を見ると、昔大きな寺や大名屋敷は建物の間を結ぶ道がそのまま現代の路地になっていたりするのです。神楽坂の裏町の段差のある曲がりくねった道は昔あったお寺の敷地内道路のまんまだったりしました。

やはり今年の春は街歩き再開しましょう。うんうん。

_2011.03.04[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

「ブレードランナー」の前章&続編製作との噂。正直キャストよりもコンセプトデザインを誰がやるかで全てが決まってしまう気がする。シド・ミードやメビウスに匹敵する人材がいるのだろうか。

午前中は打ち合せが延期になったので空いている感じ。何から手をつければいいのかよくわからずボーとしている。

こないだの胃癌の検診結果来た。問題ないとのこと。大丈夫だと思ってもホッとする。心身ともに健康であるって大事。そして難しい。

迷っているときは八割がた気持ちは決まっているもの。あとは自分を納得させる理由を探しているだけ。

姉T氏から連絡。甥S氏が大学合格とのこと。よかったよかった。

_2011.03.05[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

録画してあったフラッシュダンスを観た。懐かしい。けっこういろんな伏線をほうりっぱなしの映画だったのね。でもこのころの娯楽映画は90分で手頃だ。やはり90分のデートムービーだもん。気負うよりもポップコーン食べて乗ってその後まで引かない作りがいい。最近映画長過ぎ。ランボーとかさえ90分だったんだよ。今はアクション超大作とかいって娯楽映画が平気で2時間越えって違う気がする。

午前中ポートフォリオのデザインをちょっといじる。すぐに出力してクリアファイルに詰めておく。

昼すぎに友人O氏の元に行く、仕事上でちょっと迷っていることを含めて相談。同業者に相談しても答えの出ないお話。事情などを話して行くごとに徐々に整理されてくる。異業種故の目線でのお話を聞いて行くうちに方針が決まる。最終的に色々話してすっきり目が覚めた。やはり持つべきものはいい友ですね。

J12011年シーズン第1節。アルビレックス新潟はアウェイにてアビスパ福岡と対戦。0-3で快勝。ミシェウのゴールは今年のJ1ファーストゴール。さらに新外国人ブルーノ・ロペスの来日初ゴール、移籍して来た藤田のゴールと幸先のいい船出となりました。やはり開幕戦勝利と言うのは気分がよろしい。そして1節目は首位。いい響きです。

夜東小金井に向かう。駅前の赤提灯の最終日。駅前再開発によってこれで取り壊される。大学時代に通ったお店。店名はスタミナの城。スタ城と言えば母校工学部で酒好きは一度は行ったことのあるお店。後輩たちとまったりと宴会。帰るときは店主と談話。11月くらいに移転して再開とのことですが、建替えして新しくなったらそこは別の場所。新たに次の人たちが記憶を刻む場所。40年の酒場の記憶は今日でおしまいです。

_2011.03.06[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

どうも午前中調子が出ない。二日酔いというほど飲んでもいないし、そういう具体的な症状も出ていない。ただなんとなく動けない感じで過ごしてしまう。

午後から本気出すと思いつつ既に1330時だったりする。。。はい、仕事にかかります。

昨日の飲み会で十日町あたりの蕎麦の話をしたので無性に蕎麦が食いたい。ふのりの入ったちゅるんとした喉越しのお蕎麦。

夕方になってJリーグ1節目全試合終了。 新潟の首位確定しましたね(柏と同率だけど) 次の山形戦も勝ってスタートダッシュしましょう。

夕食後そろっとスーパー銭湯に行ってくる。露天でお湯につかりながら星を眺めているだけでいろんなつらさが抜けていく。不思議なものである。

_2011.03.07[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

冷え込む朝。雨がいつの間にか雪に変わっている。やれやれ。もう3月ですけど。

ロングコートを着込んで打ち合せに出かける。バス停で待たされて凍えてしまう。阿佐ヶ谷に。O邸のキッチン周辺の改装のご相談。打ち合せ中も庭には雪が降り続く。寒そうである。まだもう少し先の工事なのでゆっくりと話は進んで行く。

新宿へ向かう頃にはほぼ霙とも雪ともつかないものに変わっている。数カ所ショールームを巡る。あまりいい結果は出ない。荷物を抱えて帰途につく。

冷えて帰ったらお茶と栗羊羹が出て来た。ありがたやありがたや。

某案件の申込をすることに。取りあえず一年様子を見つつ進めて行くことになりそうです。実際の仕事になると嬉しいな。

_2011.03.08[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

午前中は気合いが入らない。グダグダしっぱなし。午後からがんばろうっと。

某所への申込書ファックス送信完了。時間のあるときに出来ることをやっておきましょう。

また失態。他人のスイッチが何をキッカケに入るのかがわかるのなら苦労はしない。焦るといいことありません。やれやれ。

気分転換にお散歩に出る。梅がいい感じに盛りですね。でもあと二週間くらいで桜って咲くのかしらん。

なんか春はうすぼんやりと過ごしてしまいかねない危ない季節。

_2011.03.09[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

シュルレアリスム展岡本太郎展どちらを先に観に行こう。早目に岡本太郎行った方がいいのかな。どちらも必見だからな。

朝一爪研ぎ完了。伸びていると仕事になりません。

NTTのインターネットタウンページが壊滅的に使いにくくなってしまった。前のに戻して欲しい。。。

昼前に地震。三陸沖でM7.3。東京でもゆっくりと長く揺れる。被害はそうなかったようで何より。しかし仙台の地震でこれだけ揺れるのですから地震のエネルギーって凄まじい。

お昼を食べながら「TAROの塔」第二回観賞。面白い。岡本かの子と一平って名前は見たことあるけどよくしらなかった。そして丹下健三がかっこいい。巨匠同士のぶつかり合いがいい。 初回を見逃したのを悔やむ。

税務署から還付金振込のご案内。流石に開始二日目に出すとリアクションも早いってものですね。

夕食の初鰹の土佐造り美味しゅうございました。これからの旬ですね。

北側のガラス窓が風で鳴っている。明日は冷え込むそうな。

_2011.03.10[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

26時近くのNASAの中継でスペースシャトル・ディスカバリーの着陸映像を観る。これが最後のフライト。蜃気楼の向こうからタッチダウンする姿が美しい。こういう宇宙船を見ると宇宙乞食軍団を思い出すのは私だけかな。でもじっくり見ると古い感じがする。 1984年初フライトでそれから39回?すごいね。あとシャトルは2回ミッションがあってそれで全て終了。取りあえずディスカバリーおかえりなさい、お疲れさまでした。

昼すぎにお出かけ。六本木に向かう。国立新美術館にてシュルレアリスム展観賞。フランスポンピドゥセンターから170点以上の作品が来日。とにかく量が多い。そして大量の作品を初期から見続けいくと逆によくわからなくなってしまう状態。頭を休めて整理しなきゃ。それなりにわかってたなんて思っていたのはなんだったんだろ。しかしマグリットとダリは別格だった。それにしても閉館ギリギリまで観ていたので疲れた。 残念なのは次の予定があるのでカフェでリサとガスパールコーヒーを飲み損ねたこと。残念。そこから市谷に向かう。

55/58年館の保存再生運動の打ち合せ。今日は構造の佐々木睦朗先生のミニレクチャーを拝聴する。そしてようやく署名があるていど集まったので受け渡すことに。また大学の教授等に配布物なども。まだまだわかりませんがひょっとしたらいい風が来ているのかも。

_2011.03.11[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

朝から好天で暖かい日差し。日だまりが誘惑してきます。でもちょっと頭痛。やれやれ。

科学未来館友の会の継続案内が来たけど今年は見送りかな。

14時過ぎにお出かけ。銀行郵便局を巡ってから吉祥寺を目指す。青梅街道の信号待ちで妙な雰囲気。目眩?電線が不穏な揺れ方。いや、地震!しかも延々と長く続く。直下型じゃないにしてもこれは相当大きな地震だろうという推測。しばらくしておさまって来たので予定通り吉祥寺を目指す。途中で電話を家にかけるが当然の様に通じない。

吉祥寺についたころ大きな目余震が来る。皆道に出て状況を見守る。吉祥寺の消防署前。消防士さんがスタンバイしていつ出動でも大丈夫にしてる。何もなければいいけど。NHKニュースを外に流している店舗の前に人が群れている。宮城で震度7?津波6m?まだ情報が確定していない。当然電話もメールも通じない。Twitterはかろうじて流れているのでちょっと眺めるがまだまだ分からないことが多い。速やかに買物を済ます。会計のときにも揺れて店員さんと不安げに会話。店を出たところで偶然数年ぶりに後輩T氏と出会う。旧交を温めつつも気が気じゃないので切り上げて帰途につく。

うちの近所の石塀が倒れていた。鉄筋入っていないから仕方ないか。帰宅。仕事場の扉の向こうで本棚の中身がぶちまけられて密室になってしまった。力づくで扉を開ける。本棚の中身ふたつ完全にぶちまけられていて何から手を付けたらいいのか分からん上に余震がき続けている。これを期にカタログと本を整理しろってことだろうけどとてもそんな気にはなれないな。本の海の下に姿見があるのを発見。これ割れていないよな。。。

本棚が倒れなくても本が雪崩れて扉を塞ぐことがわかった。今後レイアウトするときには気をつけよう。大きな棚などは転落防止措置しやすいけどカラーボックスとか半端に背のあるものはけっこう危険かも。忘れない様にここにメモ。

福井の兄貴T氏からmixiメッセージ。長岡の親父K氏の無事は判明して安心。姉T氏家族は旅行中だったとのこと。取りあえず確認取れて良かった。

公衆電話って本当に激減したよね。いまぱっと家の近くに確実にある場所が思い出せない。コンビニに公衆電話の設置義務づけってできないものかしらん。

こういうときに自宅で温かいものを食べられる幸せをかみしめつつ皆様ご無事であれ。今日は帰宅難民が相当出ているようである。一次避難先情報がネットを駆け巡っている。

おおざっぱに広がった本とカタログの海を整理して床を見られる様にする。でも今日はもうやる気でない。映像見たり情報聞いたりしているうちになんか胸が苦しくなってくる。

_2011.03.12[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

継続する余震。気が落ち着かず。

マンション直下の老夫婦は今日引越。ドタバタする音が余震かとちょっと驚く。そういえば最近献血ご無沙汰だったな。血液が足りなくなりそうな頃を見計らってしてこよう。保存期間が3週間くらいかな。今みんなで献血すると切れるときが集中するので一週間後くらいを目処にしてきましょう。

電力を被災地に回すために節電の呼びかけがくる。節電をヤシマ作戦と呼んでみよう。

昼すぎにファックス送って本日のお仕事は終了といたします。気が入りませんものね。

福島原発はいろいろ大変なことになっているけど確定情報以外は信じない様にする。慌ててパニックになるのが最低な対応だから。 原発反対派の人たちは言いたいことはわかるけど、いまは言うべきときではない。 特に感情的になっている人はクールダウン推奨。

ご近所散歩。昨日倒れていた大谷石の塀は撤去されていた。瓦の落下している家少々、石灯籠がこけている家ふたつ。住宅街は異様なほど静かである。みんなひっそりと家にいるのだろうか。

ずっと居間で読書。節電少しはお役にたてたかしらん。

風呂の中で長男K氏といつもの理系ネタ話。やはり地震の話。P波とS波の特性と速度の違いについて。震源地からの距離とP,S波の到達時間の差について。学校で習った旅人算が初めて実際の役に立つことの方が驚いていたけど(苦笑)

余裕のある方に。一読お薦め。 さとなおさんのブログより阪神大震災時の経験談等。 http://www.satonao.com/archives/2011/03

そして余震は続く。被災の状況は明らかになるにつれて厳しいものばかり。まだ明かりは見えない。

_2011.03.13[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

西尾維新「猫物語(黒)」読了。悪夢のGWの全貌。前半のメタ発言連発の掛け合いと後半の救いのない状況描写のギャップに笑ってしまう。取りあえずアニメも見た方がより楽しめることだけは確か。

ふと目が覚める。ヘリの音。 うちは自衛隊駐屯地が遠くないので何かあるとヘリの音は違和感ない。でもこの時間か。 頑張ってくれているんですね。本当に頭が下がります。

そろそろ目線を下げるのを止めようという気が起きてくる。被災していない我々が滅入っていてどうするものかと。

ようやくパスワード思い出したのでTサイトに溜まっていたTポイントを募金する。 現在募金総額21,971,805ポイントか。また溜まったら募金しよっと。

米軍の日本救援作戦名が「Operation Tomodachi」か。胸が熱くなるね。

義兄K氏は東京電力職員だけどきっと大変なんだろうな。無理して連絡は取らない様にしているけど。

夜のヤシマ作戦中。長男K氏とテオヤンセンのミニビースト作りに入る。買ってからなかなか機会が持てずに積みっぱなし。電気も使わずに楽しみを見つけるのも重要。作り始めるとこれがなかなかに面白い。二人して夢中になって作る。そして出来上がりもよろしい。しっかりとテオ・ヤンセンの動きが再現されている。改めて凄さを感じる。

そして長男K氏の学校から連絡網メールで月火の学校臨時休校。余震の確率が高いためですって。そして遅い時間になってから東京電力から輪番停電のお知らせ。情報が錯綜するがそれでもなんとか掴んだ情報によると我が家は第一地区。朝夕と停電が来るらしい。厳しいけど頑張りましょう。さらに西武線終日運休なんてニュースも。盛り沢山でなにがなにやら。。。

_2011.03.14[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

そうか、輪番停電になったら献血センターに行く時間とかも考えなきゃなんだ。成分献血しているときに停電になったらシャレにならんし(受付しないと思うけど)。そういえばさっき東電の車が明朝の停電の広報をスピーカで流しながら走っていたけど周知は難しいでしょうね。でも申し訳ないなんて言わないでいい。あんたたちは頑張っている。

西尾維新「猫物語(白)」読了。2nd Season突入。羽川さんの成長譚。完璧であるという意味あいを実に解体して羽川という怪異を堪能させてくれ、最後には泣かせてくれました。よかったと。そして阿良々木くんカッコよすぎます。。。

早朝の輪番停電に備えていたが結局回避された模様。今日も温かい朝ご飯が食べられて感謝。 電気が通じていて感謝。 ありがとうございます。ご馳走さまでした。普段から食前食後には手を合わせていたけれど、これからはもう少しあらゆるものへの感謝の気持ちを込めていきます。

管理しているHPの掲示板が防災情報という体を装った荒らしにあって過去ログが流されるという事態。痛い。自分の設定ミスが痛恨過ぎて泣ける。

「あんたならできる!」 「サマーウォーズ」15秒スポット おばあちゃん編。

ちょっと銀行に行く。予想に反してそんなに混雑していなかった。帰りにコンビニよったら量は少ないけどおにぎりやパンも置いてあった。そしてドリンクコーナの照明などが消されていた。

そして夕方の輪番停電も回避。どうやら相当の節電効果があったらしい。素晴らしい。東電も節電に強力した人たちも素晴らしい。

今日も温かい夕食が食べられたことに感謝。温かいお風呂に入れる幸せに感謝

そろそろ笑っていいともあたりが率先して再開しなきゃいけないんじゃないだろうか。再開する時にはちゃんと笑いや楽しさを持つ日常を取り戻すためのものだという趣旨を述べて。最初の一回くらいはお笑い界の重鎮だけでもいいし。チャラいのはすぐには出しちゃダメ。サンドイッチマンもちゃんと出して。

_2011.03.15[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

録画していたスクール・オブ・ロック観る。お馬鹿だ。でも元気だ。こういうの好きだ。

しかし真夜中に突き上げる様な衝撃。東京湾震源の地震。やはり直下型は揺れ方が違う。そして早朝にも。。。

練馬区内の図書館は一週間おやすみなんだ。そういえば科学未来館も当分の間休館。公共施設も閉館しているところが多い。まだ早いと言うことでしょうか。

長男K氏の小学校が明日明後日も休校とのこと。このまま春休みに突入するかも。卒業する子は卒業式できないのかもしれないな。

そして午後の輪番停電の直前で急遽回避。何となくガッカリ。。。

J-wave GrooveLine が真っ当過ぎてあるいみ非常事態なんだなと。でもちゃんとテレビの報道とかの違和感を表明してくれているのは嬉しい。これがテレビには通らないんだろうな。

そして夜中になって静岡富士市で震度6強の地震。東京でも結構揺れる。しかし流石は静岡。あっという間に騒動もおさまる。備えているだけのことはありますね。。。

 

<< [past sync days] >>

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]

home