go to brand-new diary

past sync days : end january 2011

january theme :Tomorrow never knows / Mr.Children

_2011.01.16[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

ウカウカしている間に1月も折り返し。うむ、よろしくない。

お昼を食べながら昨日の宇多田ヒカルの番組を視聴。クオリティの高さと人としての(ある種の)未熟さが同居していてとても面白い存在に感じる。

ちょっと苦しくなったので薬飲んでダウンして数時間寝てしまう。喉がカラカラ。顔洗って目薬さして再起動

ちょっと気になることがあって「東京−エスニック伝説」という本を引っ張りだす。ほとんどブラタモリのネタ本。あの辺の話の7割りくらいは既に取り上げられている。1987年刊行。これも今復刻してみると面白いのに。

_2011.01.17[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

そして今年もこの日が来ました。阪神淡路大震災から16年。もうというかまだというか。何ができたんだろう。何ができるんだろう。徐々に記憶から消えることによって癒える人もいる。でも記録と反省は忘れちゃいけない。今日はそういう日である。

そういえば公衆電話というものが最近極端に少なくなった。昔からいざと言うときのためにテレフォンカードは財布に忍ばせているけど今は役立たずなのかもしれない。

JW_CAD使っている人はなるべく新しいバージョンつかってね。いちいち古いバージョンに図面落とすの面倒だからさ。無料なんだったらそのくらいしておこうよ。というわけでBootcampでWinにスイッチして作業。

OZONEから会員向けの素住という雑誌が送られてくるんだけど正直読者対象が見えない雑誌で困る。昔のLiving Designはよかったなぁ。

夜はアジアカップB組グループリーグ最終戦、vsサウジアラビア。強豪との対決かと思いきや今大会まったくいいところのないサウジ。前半で3-0。後半にさらに2点追加で5-0という公式戦としては久しぶりの快勝。しかもFW2人がいい仕事をした。モチベーションの低いサウジとはいえこの勝利は大きい。決勝Tへのいいはずみになりましたね。

_2011.01.18[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

午前中ちょっと車で出かける。帰りにガソリン給油。130円/L。ちょっと値上がっているというかなんで下がらないのでしょうか。どうにも謎。

昼家人と吉祥寺に出て所用をこなす。昼は久しぶりにまめ蔵でカレーを。数年ぶりですが相変わらずのスパイスたっぷりのカレーが美味。ちなみにチキンカレーをチョイス。

まめ蔵では周囲がほとんど女性であったが、話題の一端にちょこちょこ昨日の代表戦が出ていて驚かされた。しかも還暦過ぎのおばあちゃん同士の会話で点一杯とって楽しかったなんて感想が。。。すごく定着しましたねサッカー。

友人の友人が急性白血病とのこと。あわわ。お大事に。。。

某所からすっごくいまさらな意見が。もう作り直すのやだよ。ただ働きでこれ以上労力はかけられません(涙)。

長男K氏から「%」の書き順を聞かれていろいろ調べる。%ってcent per cent =100/100という意味なのね。だから書き順としては左肩から0 / 0 でいいわけだ。なるほど。

知らないことを知るのが「知」です。

_2011.01.19[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

畠中恵「しゃばけ」読了。江戸を舞台にした妖譚。連続殺人に絡む謎を明かしつつ主人公の一太郎の素性と成長が語られます。しかしなんとも愛らしい妖怪たち。水木妖怪よりも妙に丸く実在感を感じる。江戸の商人の生活をゆるりと楽しむシリーズになりそう。

ラジオでフリクションボールが取り上げられていたけど、摩擦熱でインクが無色になるのは知っていたけど、冷凍庫などに入れるとまた文字が復活するとは知らなかった。ひょっとして寒冷地だと勝手に文字が浮かび上がったりするのかしらん。。。

練馬区からの防災メールで石神井台2,4丁目で果物ナイフを持った女性を見たので気をつけろと。うちの近くだからちょっと不安だけど、状況がわからんと危険度もわからない。

ブラウザのサイズを勝手に変えるサイトってだいっきらい。イラッとする。

新年会のお誘いを断腸の思いで断る。うう。同窓会の打ち合せに行くよりも新年会行きたい。。。

_2011.01.20[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

もうずっと使っていなかったVHSのビデオデッキを破棄することに。もうビデオテープもほとんど処分したので実際使うことは皆無だったのですが、なんとなく捨てるに忍びなく置いてありました。長年お疲れさまでした。

ようやく手を付け出した案件Iのリプランニング。ちょこちょこと考えていたところをスケッチで図として残していく。勝手に脳内で発酵していたのかサクサクと進む。これで行けると判断したところですぐさまCADに落とし込む。

しかしせっかく仕事が乗っている時に出かけなければいけなくなり、それがとことん悔しい。無念のまま市ヶ谷方面に。

月に向かって歩く。冴えざえとした満月。

本日は法政大学55/58年館の再生を望む会の打ち合せ。シンポジウムの次の一手を考える。もちろんシンポジウムのまとめなども山積みしているが目標がないと動けませんからね。私の分担の作業もたんまり。しかも手分け出来ないところなのが大変である。まだまだやることは多いと言うことですね。

_2011.01.21[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

一度仕事を中断すると前のテンションまで戻すのに一苦労。手が止まっています。

修理に出した2T HDDが新品交換で戻って来た。さっそくケースに組んで接続。パーティション切って初期化。さくっとHDDをTimeMachine用に設定。さて今度は大丈夫かな。

ブラタモリ羽田編観た。漁師町の構造なかなか面白かった。ゼミに入りたての頃佃島を研究している先輩のところに手伝いに行ったのを思い出す。月島のアパートを借りて研究していた先輩からトラック運転手御用達の食堂でご飯を奢ってもらったりした。

夜はアジアカップ準々決勝カタール戦。2225時KO。硬い序盤から悪い形で先制点を取られる。しかしすぐさま同点に。前半は押し気味であるが特典は出来ずに後半へ。また試合の入りは良くない。そして退場者が出る上にFKを決められる。ぐぐぐと前のめり。しかし10人での猛攻が始まる。香川のドイツの試合の様な綺麗なゴール。そして後半44分でのつぶされてもつぶされても繋いだ上での逆転弾。そこからはしっかりと試合をクローズ。これは強いぞ。がっちりと両手を握りしめて喜ぶ。

_2011.01.22[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

それにしてもやはりザッケローニ父K氏に似ていると確信する。

午前中中村橋に。練馬区小学校連合図工展とやらに長男K氏の作品が出されているとのことで観に行く。本人はあまり覚えていないってどんだけ適当なものなんだか。。。練馬区立美術館は同じ展覧会で一度訪れていますね。K氏の作品を見たあとは他の学校のを眺める。同じ課題と思われても指導教諭によって色が変わりますね。

昼すぎ日だまりに住む妖怪に取り憑かれていました(訳:転寝していました)。

某社の人のセルフジャッジ&未報告に頭を抱える。はぁ。

夜は湯豆腐美味しゅうございました。

あとは集中して案件Iの大変更案をまとめにかかる。

_2011.01.23[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

深夜ようやく案件Iの変更案ができる。PDFにしてメールで送れば今日の作業は終わる。そういえば今日は神楽坂某所は新年会だったんだよな。うう。泣いてなんてないんだからね!

起きて昨日のアジアカップの結果を知る。日本の準決勝は日韓戦になりました。なんとしても勝たねばならない!

今日は0123の日なのね。あぁきっとこの日だまりで転寝出来たら至福だろうな。。。

昼前に長男K氏はお出かけ。英検5級の試験日。いつの間に5級なんてできたんでしょうか。

昼すぎに調子悪くなって来たので投薬して横になる。

調子が上がらない。調子が出ない。こういうときはささっ寝てしまうといいのかもしれないが、作業の残りを考えると暗澹たる思い。

_2011.01.24[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

スカイクロラのサントラ聴いているうちにちょっと気持ちが落ちてきている。しんみりとすごーーく落ち着き過ぎたというか。大好きな映画なのですが淋しさで胸が締め付けられる。

同窓会のメルマガ原稿編集アップ。今号も私のお陰で出せました(苦笑)。エッセイは後輩N氏のミュージシャンと設計業の二足のわらじを履く男のお話。面白い。

年賀状の当選チェックは今年もここのアプリを使います。 Lab.T4Y : Mac : 年賀状当選確認 。明後日以降時間を見つけて。

昼すぎに阿佐ヶ谷へ向かう。以前やったO邸にまたちょっと手を入れることに。今回はキッチン中心で。暖かい日差しの入るリビングで打ち合せをしていると随分と平和な気分になる。工事開始は春なのでゆっくりとやることに。

夜なべ作業。イヤなものを残して作業を進めていたので最後の最後にほんっとうにイヤなものが残ってしまって煩悶中。うう。

_2011.01.25[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

深夜酷使されるプリンタ。頑張って下さいな。。。紙持つよな。いざとなったら明日の午前中ダッシュで紙買いに行かざるをえませんが。。。

今日は電話した方々での応対がよくてニコニコ。役所でも民間でもちゃんとした人との会話はいいものです。

家人M氏がリコール対象の染赤号をディーラーまで持っていく。ついでに整備と洗車を安くやってもらうことに。このところまったく洗車してなかったから酷い状態だったのです。普段ガレージに入っていてもあれはちょっと悲惨な状態でしたから。これでしばらくペカペカな真っ赤なボディを楽しめます。

昼すぎに笹塚に打ち合せに。案件Kの提出図面のチェック。一部差し替えが出る。でもこれでちょっと楽になる予感。そそくさと新宿経由で高田馬場を目指す。

高田馬場で見積り関係の打ち合せ。ほぼ完了している部分の最終チェック。ようやく一区切りの旗が見えてきました。そのままS氏と夕食をご一緒する。河豚三昧させていただく。S氏からは某所へのお誘いをいただくが考えどころ。気持ち的にはちょっと動いているのですがコスト面で苦しいかも。悩みどころですね。

帰宅して即効で風呂に入ってテレビの前に正座。アジアカップ準決勝日韓戦観戦。そして死闘は始まるのでした。

_2011.01.26[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

日韓戦はまさに死闘激闘。PKで前半に失点するも圧倒的に動いて同点にする前半。一転して押され気味ながらもなんとかしのぎ切る後半。そして延長戦。前半PKで逆転するも逃げ切りに失敗。数秒を残したところで同点に。そして運命のPK戦。結果はまさかの3-0で勝利。スーパーセーブも確実なシュートも凄過ぎる。強くなりましたね日本代表。このまま優勝してしまいなさい!

本日も朝から乾燥しまくり。どうなっているんだか。

万城目学「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」読了。小一になったばかりのかのこちゃんと犬と夫婦のアカトラ猫の少し不思議なお話。優しく綴られた子供と動物の生活が暖かい。目にするもの全て驚きの女の子の目線が新鮮。特に○○○柱の下りは実に愉快愉快。

昼すぎに図書館に行こうと思ったら小雨が降り始めた。一瞬躊躇するも大したことなかろうとテクテク歩いて行く。振り返ると雨雲の境界線。ちょっとした見物です。

今日はMacとWinとをいったりきたりのお仕事。なんとか終わりに向けて絞っていく。

_2011.01.27[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

文具通販で発注したと思い込んでいたものがカゴに入れただけで発注完了していなかった。まだ余裕があるもので助かった。ふう。

ホッチキスってけっこう野蛮な雰囲気の道具ですよね。

宅急便で某社に図面一式を送りつけて案件Kの実施設計作業終了。これで一段落。

デジイチ持って長男K氏の小学校に向かう。今日から展覧会やっているのである。会場の体育館には結構保護者が多い。K氏茶器や銀盤細工やクラブの成果などを眺める。しかとデジイチ撮影。もっとデジイチも活用してあげなきゃですね。

漆原友紀の新刊を上下巻買ったのに読んでいる時間が作れない。急いで読むのはもったいないし。

ブラタモリ池袋・巣鴨編面白かった。ソメイヨシノの染井村って巣鴨の外れとは知らなかった。もっと王子よりの方かと思っていました。それと池袋の語源は意外でしたね。だいたい普段行く辺りってそういえば雑司ヶ谷周辺だったと思い出したりする。

_2011.01.28[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

真夜中の反省。適時適時にちゃんと客観視出来る様になろうな自分。いい年なんだからさ。

取りあえず凹んでいないでボランティア仕事かたづけよう。カチカチ。この体制をいつまで続けるんだろうか。何気に負担が増えている気がする。

午前中は高田馬場某社にて案件Kの打ち合せ。施主、工務店が会して見積りのチェック。割とスムーズに進む。施主がいい人だと打ち合せも和やかに進行していく。

帰宅後雑務をこなしながら月末の業務を少々。ちょっと調子が悪くなって横になる。

後輩S氏から電話。仕事関係の相談。手伝うことになるやもしれない。でもまだまだどうなるか不透明。対策だけ相談しておくことに。

明日の旅行のパッキングを速やかに。家人M氏がほとんどメインの荷物は揃えてくれたので私の私物を揃えるだけでほぼ終了。明日は楽しみである。

_2011.01.29[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

現在のエジプトチュニジア、そしてイスラエルの状況を見るにつけ、自分が訪れたあのひと時の平安な時期が実に貴重に思えてくる。あの時期にあの周辺を回れたことは僥倖だったんですね。エジプトの遺跡に飽きた頃に出会った人と同行して偶然行ったイスラエル。エルサレムの歴史の積層と現代のカオスを観ていなければ現在の自分はきっと居なかっただろうな。 あの地ほど歴史の継続性(それは深く哀しいものも多いのですが)を感じられた場所はなかった。初めての海外にエジプトを選んだのは間違いなくRaiders of Lost Arkの影響。でも行って分かったのは遺跡よりもカオスに満ちたカイロの旧市街を好む自分の嗜好。 恩師の指令(ゼミに入って数週後の指令)で回ったイスラム住宅は見事に好みに合って策に嵌められた気分でしたよ。遺跡にロマンスを見いだすよりも、ロバの糞を踏まずに歩く旧市街の方にこそ自分の嗜好を見いだしてもらった恩師には生涯頭が上がらない。

ちょっと早起き。準備をして東京駅を目指す。上越新幹線で一路北を目指す。1時間ちょっとで越後湯沢到着。明らかにここ数年で一番雪がありますね。さっそく宿に行ってスキーの準備に切り替える。向かう先はスキー専用ゲレンデのNASPA。今日は降っておらずかといって晴れ過ぎてもいない絶好のコンディション。歩くだけで新雪がキュッキュとなるくらい状態がいい。

お昼をいただいてからさっそくゲレンデに。滑り始める。年に一回しか来れないので長男K氏は最初こそおっかなびっくりでしたが徐々に慣れて数本のうちにコツを思い出した様です。そこからは勝手知ったるゲレンデ。旧知のコースを滑りまくりました。

日が陰る頃に撤収して投宿。すぐに装備を解いて温泉に。まさに雪見風呂。内風呂からも露天風呂からも雪見放題。いくつもお風呂がある宿なので一時間以上かけてお湯を堪能しまくる。

夜は夜で新潟の美味しい料理をたらふくいただく。それはそれは美味でございます。しかしつくづく思うのは、新潟って観るものの観光資源が少ない。 良い部分のほとんどが食べ物だったり温泉だったりで感覚に基づくものなのでアピールが難しい。語り方次第では陳腐になるし。 もったいない気がしてたまらない。

温泉を楽しんだ後はアジアカップ決勝戦。ジリジリと待機する。

_2011.01.30[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

零時からのKO。序盤から動く日本。しかしオージーの壁は厚く高い。じりじりする前半。ハラハラする後半。そして延長戦。ピンチが続くも後半早々とんでもなく美しいダイレクトボレーで先制。そこからは試合を殺しつつ時間を使う。そしてギリギリの時間を使い切って優勝の瞬間。リプレイでちょっと涙目になるくらい凄まじい試合でした。

試合終了してすぐさま展望露天風呂に。雪は止んでいる。星が見える。寒いので状況を体験してすぐさま撤収。カラスの行水にもほどがありますね。

朝起きると深々と降り積もっている。雪の量が明らかに違う。しっかりと朝風呂も堪能してからがっしりと朝食をいただいて一休憩。ゆるりとゲレンデに向かう。ゲレンデも昨日と一転している。軽く30cm以上は新雪が積もっている。積雪の多さで強請れの危険性があったりリフトが停止していたりする。これぞ雪国のスキーですね。

休憩を挟んで滑る。寒い。呼気がサングラスを曇らす。そして顔面は凍てつく。コンディションは良くないが、膝くらいの新雪を掻き分けて滑っていくのは楽しい。

それでも予定よりも早目に切り上げる。前進雪まみれ。凍っている部分も多し。宿に戻ってそのまま温泉に入る。凍えた体を溶かす温泉。雪を見ながらの露天風呂。降りしきる雪を眺めているだけで気持ちが昇華される気もする。自然のダイレクトな作用でしょうか。

日曜日の夕方の湯沢駅は帰京する人々で大混雑。それだけ利用している人が多いのだろうと観察。新幹線に乗り込み一路東京へ。ぐっすりと睡眠時間に充ててしまう。

東京も寒いが明らかに寒さの質が違う。よくぞここまでという感じで乾き切っている空気。日本はこれだけ変化が激しいのであるななどと感じたりする。

_2011.01.31[2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]
 

朝起きると喉に違和感。風邪気味なのか乾燥が一気に来ているのかが判断出来ない。酷く痛いわけではないのでのど飴でも舐めて様子を見ます。

そろそろ模型を作らなきゃと材料をチェックすると一番必要なものがないことが判明。むむむ。

昼すぎに自転車で吉祥寺に向かう。今日はそれほど寒さが厳しくないので実に気持ちいい自転車日和である。ユザワヤで買い出し。なんとか揃えられて一安心。最近吉祥寺で模型材料を買い出すのも一苦労なのです。

そのまま電気屋に寄ったり自転車屋に寄ったりと雑用をこなす。月末なので銀行と郵便局はがつんと混雑していました。

夜になって急に案件Iのプランを変更することになる。集中集中。

ちょっと喉が痛いのでのど飴舐めながらお仕事。でも集中しているといつの間にかガリガリと飴を噛み砕いてしまっている。ガリガリガリリ。

そんなこんなで一月は過ぎていくわけです。

 

<< [past sync days] >>

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010]

home