go to brand-new diary

past sync days : early november 2008

november theme :Golden King / 口ロロ

_2008.11.01 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

霜月開始。もう今年も残り2ヶ月かと思うと呆然としてしまう。はぁ。

午前中所用で三鷹方面に自転車で。抜ける様な空。しかし北風が厳しい。小一時間ほどで用事は完了。帰りがけにマクドナルドで休憩。休日とはいえ午前中は空いていますね。考え事したり読書したり。気がつくと店内が混み始めているので撤収。レジ前にはいつの間にか行列ができ始めている。

知人の画家野又穫氏から送っていただいていた今度の展覧会の図録をゆっくりと拝見する。今回はニ会場に別れているのですがそれぞら「光景」と「遠景」という副題がつけられている様です。それぞれ光のタワーの様な建築物と鳥瞰した風景や巨大建築をモチーフにしたものになっている。ほれぼれとうっとりとして眺める。早く実物が観てみたいものであります。

先日光の館ツアーで撮影したDVを編集し始める。夜と朝のプログラムを取りあえず早回しで。雲の動きと闇の忍び寄りに吸い込まれそうになる。しかしこういう映像編集を始めると自分のメインマシンの非力さに歯がゆくなります。そろそろかななどとちょっと思ったりしたりしなかったり。。。

島田荘司+士郎正宗「Classical Fantasy Within 第二話 怪力光線砲」読了。うーん。島田荘司の意図がよくわかりません。どうしても小学生目線での一人称文体なのでじれったちというかしつこいというか。粘度の高い文章がちょと疲れます。というか物語の進路もまったく読めません。

_2008.11.02 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日も快晴。朝一で吉祥寺まで自転車で。北風が厳しくないのが幸い。用事を済ませてから駅ビルのサンドイッチ屋さんでお昼を買い込んで帰る。相変わらず迷わせるくらい種類が多い店である。

昼過ぎに長男K氏と図書館へ。連休中日のせいか、館内は人も少なくのんびりしている。ニューエイジ系CDをまとめてかりてみたりする。K氏も数冊本を借りるが最近ちょっとホラーチックなお話に偏っている気もしますが学校で流行っているのでしょうか。帰りに近所の猫をいじって帰宅する。

帰宅後ビデオ編集したり読書したりで過ごす。

天皇杯4回戦アルビレックス新潟vs横浜FCはホームにて2-0の快勝。トーナメント戦にからきし弱い新潟としては初戦とも言えるJ2勢との戦いに勝てて安堵というところ。毎年この時期に負けてしまったりすると切ないわけですよ。ふう。また久しぶりに勝利ということで気分良く過ごせます。

明日の用事のために皮靴に久しぶりにクリームなぞを塗ってみる。普段スニーカーを中心とした楽な靴ばかりなのもので。案内状で場所と時間を確認しているときに、会場の近くで観たいギャラリーがあることを思い出してチェック。記憶通りすぐ近くで会期中でした。メインの用事よりも楽しみになってしまったりなんかいしちゃったりして。。。

 

_2008.11.03 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

真夜中のエコ研HP更新。文化の日というわけではありませんが。

曇天。休日なのに妙に朝早く目が覚めてしまう。仕方がないのでコーヒーを入れてつらつらと読書なぞをしてみる。

午前中ちょっとおめかしをして表参道方面に向かう。まずは骨董通りから少し外れたギャラリーに。Clear Gallaryにて倉俣史朗展観賞。ここではEarly Worksとしてアクリルを使い始めた頃の60年代後半〜70年代の作品が5点展示されている。やはり何度観ても倉俣史朗の作品には胸を突かれる様な凄みを感じる。これが私が生まれた頃の作品ですが。。。いいものをいただいて辞する。

そこから数分ほど歩いてBlueNote裏のレストランにて後輩O氏の結婚パーティー参加。O氏はイタリア・アマルフィ郊外で結婚式を行って来たので親族が多く感じるパーティーでした。新郎が直接マイクを握って司会を兼任している辺りにO氏らしさを感じて苦笑。随分と落ち着いた感じのパーティーでつい白ワインを飲み過ぎてしまう。帰りがけに渡された引き物はレモンのジャムと紅茶。あのあたりのレモンは美味しいんですよね。ちょっとふらつきながら帰途につく。

帰宅後夕食もちゃんといただいたら睡魔に負けて転寝。そんなに歩いたとも思えないのですが疲労を感じて早目に就寝。

_2008.11.04 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

午前中はバタバタと雑用に追われる。銀行郵便局巡りをして消耗品を買ったり。郵便局は駅に近い局は人が溢れんばかりの状態だったので断念して住宅街の局に行くと閑散としていたのでそこで用事を済ます。今日は混雑の特異日だったのでしょうか。

午後阿佐ヶ谷J氏のところに所用で伺う。玄関先で用事は済むが軽微な修繕の相談を受ける。ふむふむ。その後ふいに思い立ち近くの阿佐ヶ谷住宅まで行ってみる。もうほとんど全ての住戸は転居済みな模様。ほとんど住戸の窓にはベニヤが貼付けてある。もうこういうスケールの都市住居群は不可能なのでしょうかね。周囲を散策してちょっとしょんぼりしてしまう。帰り際に給水塔を観ると、雲がちの青空と周囲の森のスケール感からルネ・マグリットの光の帝国を妙に連想させられる。ちょっと考え事をしながら染赤号で帰路につく。

雑用をこなしたりビデオ編集したり。ある程度できあがったところでエンコーディングするが、その遅さにじれったい。仕事しつつのバックグラウンド作業なのでますます遅さに輪がかかる。最新の機種だとどのくらいなんだろうと遠い目をしてみたり。まぁたまの作業だと自分で無理矢理納得させてみる。

_2008.11.05 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日は赤坂行也。

赤坂某社の先輩O氏が朝一で顔を合わせるなり某ピンク色のサッカー新聞を嬉しそうに見せる。大分出身のO氏が大分トリニータのナビスコカップ優勝の記事を誇らしげに見せる。正直羨ましい。新潟はリーグ戦で優勝出来るのはまだまだ当分無理でしょうからタイトルを考えるとカップ戦しかないのですが、これまたトーナメントに弱いと来ている。まったくもって切ないものである。しかし贔屓のサッカーチームがあるのはいい。自分の出身のチームが躍進するのは我がことの様に嬉しいものである。O氏も当然満面の笑みである。しかしその夜に天皇杯でJ2チームに0-2で負けるとはこれまた切なかったりするものなのですけど。。。

アメリカの大統領選挙が始まりそして大方の予想通り初の黒人大統領が選出された。ムードに流されているきらいもあるが正直この選出が正しいのかよくわからない。結果はまだ先にならなければ分からないのですが前向きになった方がいいのでしょうね。

2000時撤収。新宿駅で乗り換えのときに靖国通り方面から人波がある。熊手を抱えている人が多いので今日が一の酉であるのを思い出す。さて今年は三の酉まであるのですがそれまでに熊手を買いに行けるでしょうか。毎年の課題ですが何故か実現出来てません。やれやれ。

万城目学「鹿男あをによし」読了。結局TVドラマの方は満足に観られなかったので新鮮な気分で読み進められる。妙にひっかかりもなくスムーズに読ませるのはいいのですが物足りなさも多少感じる。しかし全体として好印象の小説。奈良に行きたくなりました。

_2008.11.06 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日も赤坂行也。

今日はツラツラとした仕事の日。のんびりというわけではないがゆるりとちょっと考え事しながら手を動かしていく。

午後模型の撮影のために赤坂某社の屋上庭園に出る。適度に日が陰ってきたのでテキパキと撮影を。中層の建物なので周囲のぐるりと見渡すといろんなビルがあるがあまり美しいと感じるものは少ない。アレとかアレとかは酷いものである。どうしたものでしょうかね。

1830時撤収。散歩がてら赤坂から新宿までテクテクと歩いて行く。空にはきっちりと半分だけ月が見えている。考え事してながら歩いて小一時間ほどで新宿到着。そのまま西口の某カメラ屋まで行きMacのパーツ購入。Macの雑誌も購入して帰途につく。

帰宅後昨日届いたジャガイモとニンジンを改めて観察。今年の夏に行った北海道旅行のおまけで秋の収穫物が贈られる算段になっていたのです。立派な泥付きのものが段ボール箱一杯に。。。しばらくこの二種類は購入せずに済みそうです。

_2008.11.07 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日も赤坂行也。

雨天。遠足の予定だった長男K氏は延期で凹んでいる模様。しかし午前中早い時間に雨は止み、午後には晴間も。まぁ山の天気は変わりやすいと慰めるしかないでしょうね。

今日も何となくで考え事をしながらの仕事。ポカもしないが進展も早くない。そんな一日である。雑務だけは溜めない様にシステマチックに。

1815時撤収。友人K氏とビストロへ。先日の光の館の話を肴に盛り上がる。随分と前の話に感じますがまだ2週間前のこと。来年春合宿が果たしてできるのでしょうか。それにしてもここの芽キャベツのフリットは美味しい。ちょっと苦みがあるところがまた美味しい。近いのはフキノトウなどでしょうか。美味しいものでついついワインが進んでしまう。まぁ金曜の夜としては充実した時間ではありますが。

_2008.11.08 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

どんよりした空。ぱらつく雨。午前中所用で吉祥寺往復。半端に降る雨が車を汚しそうで憂鬱になる。

それにしてもスタジオがタバコ臭く頭痛がするほどである。昨日着たコートをかけておいたせいである。思い返してみれば、コート掛けの近くにチェーンスモーキングをする女性がいた気がする。昨日は酔っているので気がつかなかったが煙草で燻蒸されたような状態である。思いっきりコートにファブリーズして室内の換気。小一時間ほどでなんとか居られる程度まで快復する。やれやれ。飲む場所でもせめて分煙がきっちりされると嬉しいものである。

午後は紙の仕事をしたり転寝をしたり。長男K氏がちょっと風邪気味なのでお出かけはひかえる一日。

珍しくついているテレビをほぼ無選択で眺め続ける。久しぶりに長時間見るテレビはちょっと新鮮である。

_2008.11.09 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

どんよりな日曜日。

つられているのか午前中は何をしていたのか覚えがないような時間の過ごし方。

午後から単身図書館へ。外に出ると軽い雨。空の明るさを確認してそのまま出かける。長男K氏が風邪気味なので代わりに返却。天気が悪いせいか館内も閑散としていて寒々しい。秋が通り過ぎかけている様な天気で淋しい。

Jリーグ第31節鹿島アントラーズvsアルビレックス新潟はアウェイにて0-0のスコアレスドロー。リーグ戦も残すところ数試合。どうしてもまだ残留確定していないので少しでも勝ち点が欲しいところ。それでも苦手のアウェイで首位鹿島相手に引き分けなら御の字でしょうか。未だ14位で残留確定ならず。次節辺りで確定させたいものです。ふう。

夕方から先日の合宿(?)のビデオをDVDに作製始める。レンダリングにかかると気の遠くなる様な残り時間が表示されるが、作業内容によって半分になったりするので無視して作業をさせ続ける。さて出来はいかがでしょうか。。。

_2008.11.10 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日は赤坂行也。

朝一で税務署に電話。気になっていたことを問合せする。まだまだ忙しい時期でないのもあるが丁寧に対応してもらって好印象。そのままファックス一本でちょっとした手続きをしていただく。どこの役所もこのくらい丁寧だといいのですが。。。

天気がいまいちというのもあるのですがどうも胸が落ち着かない。周囲もゴホゴホと風邪気味の人が多い。なんとなく嫌な雰囲気。

そしてどうやら一昨日くらいから調子が良くなかった長男K氏は熱を出してダウンしたらしい。かかりつけの医者にはいけたのでまだマシですが数日後の遠足は微妙なところ。やれやれ。

1945時撤収。風も冷たくなってきました。ちょっと家電量販店に寄ってから帰宅する。先日来製作したいた秋合宿の原盤を作ってDVD-Rにコピー作業。短時間にしては良い出来なのではと自分を褒めてみる。

江國香織 「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」読了。多数の女性の視点を行き交う恋愛小説。読み始めた当初から西村しのぶのマンガに脳内コミカライズされてしまうくらい共通点を感じてしまう。女性の魅力的な描き方もあるのかもしれませんが、わざと人物の内面を深くまで描き過ぎないスタイルが似て感じたのかもしれません。都会的という表現をされかねませんが、私としては読者への共感の余地を残した寓話化という様に感じました。わりと好きですこういうスタイル。

_2008.11.11 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日も赤坂行也。

結局長男K氏は本日は学校お休み。やれやれ。しかしその後熱が下がったり元気になったり。。。よくわかりません彼らの生態は。

今日も優れない天気。こういう空に慣らされるのもちょっと癪なもの。だからと言って何が出来る訳でもないのですが。。。

1945時撤収。書店にちょっと立ち寄る。吉田秋生の新刊「海街diary 2 真昼の月」を発見して即購入。相変わらず自分のチェックの甘さに嫌になる。さっそく電車の中で人目も気にせず読み始める。相変わらず吉田秋生の鎌倉の連作は素晴らしい。染み入りますね。それぞれ登場人物が凛として前を向いているのが実にいい。人物造形がシャープなのですね。

帰宅後昨日作ったDVDにミスが発覚。まぁ気にするのは製作者だけかもしれませんがちょっと凹みます。

_2008.11.12 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

真夜中のエコ研HP更新。

本日も赤坂行也。そして長男K氏はなんやかんやいって遠足に出かけましたとさ。

今日も天候に吊られて気持ちはイマイチな仕事っぷり。いかんいかんと考えつつも昼過ぎの雨を見るだけで憂鬱。やれやれ。

夜は友人H氏を囲む夕べという名目での飲み会。場所は乃木坂魚真。よく飲みよく食べよく語り。参加者のほとんどが先日の光の館合宿のメンバーなので気心が知れているし気分良い時間が過ごせる。ここでようやくDVD-Rを配布出来て肩の荷が下りる。ふう。

最終的に何故か六本木方面のカラオケ屋さんに。。。何年ぶりかのカラオケはいろいろ設備が変わっていて珍しいやら恥ずかしいやら。。。ふう。終電近くまで話し歌い飲み続けて解散。急いで帰る道もなんとなく楽しく過ごせてしまう。

_2008.11.13 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

本日も赤坂行也。今日は見事な青空。随分と久しぶりな気がします。入射角の低い太陽光が眩しく感じます。軽い二日酔いもふいと抜けて感じるのは気のせいでしょうか。

それでもやはり眠い眠い。昼休みはついつい長めのお昼寝をしてしまう。

暗くなってからふと目を窓外に向けると見事なほどの満月。天気が悪く雲間に隠れている間に月は満ちて来たのでしょうね。秋の冴え冴えとした空気のお陰で随分くっきりと月面が見えます。

1845時撤収。明日の健康診断のため消化の良さそうなウドンを夕食にいただく。そそくさと帰宅して入浴を済ませて22時までに随分補給も済ませておく。これから受診が済むまで飲食ともに禁止です。まぁ久しぶりの休肝日も兼ねてしまうことになりますが。数枚の問診票や同意書などに記入をしておく。今からバリウムを飲んで転げ回るのが憂鬱である。面白さもなくもないのですけどね。

江國香織「こうばしい日々」読了。少年少女をそれぞれ主人公にした二編の中篇集。爽やかな小説。一昨日吉田秋生を読んだ直後のせいか、どうも脳内キャスティングで吉田秋生っぽいキャラクターが動き回ってしまっていた。内容的にもある種の類似性も感じますけど。

_2008.11.14 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

朝一で練馬区の特定健康診査に向かう。

今日も天気がいい。自転車で6〜7分ほどのところにある区の保健センターに行く。朝一番の回なのでまだ閑散としている。採血測定血圧問診眼底撮影X線撮影心電図測定胃部X線撮影と一通り済ませる。最後の胃部X線はいわゆるバリウムを飲んで撮影台の上でグルグル回るというヤツ。相変わらず粘度の高い温いシェークといった感じのバリウム造影剤の味が馴染めません。最後に下剤をいただいて終了。その頃には時間差で来ている家人M氏も来所していました。

そこから所用で三鷹往復。そのまま図書館に寄って畠山美由紀のCD等を借りたりする。帰宅後ゆるりと拝聴。やはり畠山美由紀はいいなぁとシミジミとするような歌声。ちょうど今日の小春日和の陽気に相応しく感じる。滋味溢れる声であります。

エコ研HP更新。ここも終盤に向けていろいろ動きがある様な気がします。

_2008.11.15 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007]
 

午前中は雑用で過ぎて行く。テレテレとこなす。

昼時に吉祥寺に車で向かう。家人たちとピックアップする。帰りがけにマクドナルドでお昼。長男K氏がポケモンカレンダーを購入。もうそろそろその手のものを購入する時期が来ましたね。

天皇杯5回戦アルビレックス新潟vsFC東京は2-3の逆転負け。ふう。本当に新潟はトーナメントに弱い。ここ一番の辛抱が足りない?精神力?もう聞き飽きました。。。ふう。

夕方になって小雨模様。なんとなく引きずられる様に気持ちも下向き。やれやれ。

 

[past sync days]

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008]

back