go to brand-new diary

past sync days : early october 2007

october theme : YOROKOBI NO UTA / 松井常松

_2007.10.01 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

しょぼくれた霧雨の神無月

アーミーパーカーを雨よけにして鍼灸院へ。がっしりと治療。左肩口の痛みがなんとか許せる範囲に。ふう。

昼前に代休の長男K氏のリクエストでお台場方面に車を出す。目的地は大江戸温泉物語。まったくもって風呂数奇な児童です。流石に平日はガラガラ。今日は外国人観光客の人数も少ない。どこへ行っても何をしてもゆるりと過ごせるので気分がよろしい。小雨が降っていても露天風呂をほぼ独占状態にできるのはこういうときくらいですから。たっぷりナトリウム−塩化物強塩温泉を堪能。

帰宅後カリカリと紙のお仕事。まったくのオフには出来ない運命。手書きは一番の重労働

一日の締めには頂き物のドイツ産のサラミを肴にウォッカをいただく。

_2007.10.02 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日は赤坂行也。すっきりしない天気。涼しいかと思いきや湿度のせいか微妙に発汗。心身ともに嬉しくない気候。

昼は赤坂の方に出張ってきた六本木ワーカS氏と以前から目を付けていたネパール料理屋に行く。ネパール料理マンダラ。私はチキンカリーランチでナンセットをいただく。カリーは辛味は少なく柔らかいお味。ついチリパウダーを投入して辛くしてしまう。ナンはもちもちしている。いつもいくお店はどちらかというと高温でパリっとした感じなので趣向が変わってよろしい。全体的に○。リピートしてもいいですね。今日だけかもしれないが女性客が少なく男性サラリーマンの集団が席を占めている。なんとなくの違和感。ご馳走さまでした。

どうも昼過ぎからちょっと鼻水が出る。風邪気味?ちょっと気温の上下幅が大きいので風邪が流行りつつあるらしい。予防予防と。。。

2045時撤収。帰宅後紙のお仕事を。カリカリカリカリ。

_2007.10.03 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

アップしそこねていた情報をひとつ。後輩のイラストレータなかだえり氏の個展情報。

なかだえり水彩画「大銭湯展」〜会場も絵も銭湯づくし〜
毎年恒例のなかだえり個展:蔵展が今年は10月10日「銭湯の日」と共催イベントになりました。会場も蔵はもちろん千住の銭湯にて展示されます。
 会期:10月6日(土)〜14日(日)※12日(金)は休業
・第1(メイン)会場「タカラ湯」足立区千住元町27-1 13時〜24時
・第2会場「蔵アトリエ」    足立区千住5-6-11   13時〜18時
・第3会場「梅の湯」      蔵アトリエ前       16時〜23時
今回は銭湯を描いた絵を中心とした展覧会です。会場はズバリ「銭湯」で、会期は10月10日「銭湯の日」を含む日程です。
また蔵アトリエでは、通常の蔵展のような風景、静物画などを展示します。のんびり下町散歩しがてら各会場をまわっていただければ幸いです。
(入浴料各430円、観賞のみ無料) 問い合せ:03-3882-4942
 展示内容
・『1010』表紙/東京都浴場組合発行(2004年〜現在:22枚)http://www.1010.or.jp/1010/1010.htm
・『銭湯といえば足立』表紙/足立銭湯組合発行(1号〜現在:23枚)
・第2会場「蔵アトリエ」では風景、静物画など30枚程度

面白そうな企画なのですが果たして行く時間が作れるかどうか。微妙なところが悩ましい。。。

本日も赤坂行也。今日は素直に涼しいと感じる。

風邪気味で体調低下。思いっきり悪くならずに安値安定というか潜行継続というか。のど飴でやり過ごすのも無理があるがなんとか道理を押し通そうと。気温が低くなるにつれて温かい紅茶を体が欲するのはどうしてでしょうか。コーヒーなら真夏でもホットとアイス両方好きなんですがね。

1900時撤収。新宿の世界堂に画材と工具の買い出し。妙にデザイン用品売り場が混雑している。ひょっとして一級建築士の製図試験需要でしょうか。

夜は友人U氏と会って近況報告情報交換。場所は餃子の大陸にて。餃子はもちろん美味しかったが、金針菜炒というユリの花のつぼみの炒め物が実にシミジミと美味しい。大げさな美味さではなく自然に箸がすすむ美味しさ。小確幸なメニューでした。

_2007.10.04 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日は朝から秋刀魚の塩焼きが食卓に出て感涙。本日も赤坂行也。微妙に汗ばむ秋の朝。

風邪気味は気味のままなんとかやりすごせそうな予感。微妙に仰角を描く体調。このままなんとかなにとぞ。。。そしてゆるりとした仕事の一日。なんとなくなんとなく過ぎてしまった様な。一応仕事はちゃんとこなしているんですけどね。

1930時撤収。丸ノ内線が車両故障で動いていないという情報は入っていたので軽く食事をしながらやり過ごす。適当なところで赤坂見附へ。ダイヤは多少混乱しているが新宿まで辿り着く。某カメラ量販店でいろいろとチェック。いままで見たことのない機材の棚は目が泳いで困る。それでも何点か目星をつけて撤収。

帰宅後足が妙に疲れている。ウロウロと店内を歩き回ったツケでしょうか。明日のスケジュールを組みながらジンを啜る。体内から消毒ということで。。。

_2007.10.05 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

雲多めの晴れ。新宿へと向かう。西口からシャトルバスに乗って新宿パークタワーへ向かう。

東京ガス主催の暮らしのデザイン展'07拝見。マイホーム発電エコウィルを始めとした住設関係の展示会。今日が最終日ということもあって朝から凄い人出。会場も広いので興味のある部分だけを観て歩くにしても一苦労。要所にある喫茶コーナがありがたい。それにしても設備関係の進歩は凄いものを感じるが、同時にエコを謳った展示会でありながらもこれだけのエネルギーをかける必要があるのだろうかというものも多い。特に紙のカタログや展示方法には疑問符が浮かぶものも多い。普及のためのエネルギーを是とするか非とするか。エコの難しい部分はどこで割り切るかという線引きを誰がどこで決めているのかがポイントだと展示を眺めながらつらつらと思い浮かべる。

シャトルバスで再び新宿駅周辺へ。書店に立ち寄り某大河小説新刊と五十嵐大介リトル・フォレスト1,2巻購入。そのまま無印良品にて消耗品買出し。新宿のショップは外国の人が多い様な気がしますね。そして伊勢丹へと流れていく。

伊勢丹催事場のイタリア展参上。エレベータの扉が開くとともに押し寄せる伊太利亜の香りと熱気。人ごみが苦手なのでちょっと後悔。それでも出店しているPiatti 店長O氏Bellissimo 店長S氏を探す。O氏はすぐに見つかるがS氏とは会えずじまいで残念。O氏の接客の合間を縫って近況報告。忙しそうなときに店内を巡回。とにかく大盤振る舞いの試食試飲が凄まじい。結局食材数点購入。O氏に別れを告げて西武新宿駅にたどり着く頃にはどっと疲労が出る。

帰りの車中、そして帰宅後でリトル・フォレスト1,2巻読了。不思議な漫画である。五十嵐大介の独特の筆跡で描かれた里山の四季。そこに暮らす単身女性の日々を淡々と綴る。読了後午前中の展示会とイタリア展とこの漫画の関係性が図らずも出来上がってしまい驚かされる。いったい自分はどのスタンスを取ってどこを目指すべきか。重たいテーマに不意打ちされた一日。

_2007.10.06 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日は地獄起き。1週間遅れの運動会の場所取りのために自転車で学校まで朝駆け。0715時に学校到着。既に長蛇の列なのは想定内。荷物を置いて人数をカウント。122番目。グラウンド開放まで読書タイム。0730時に開門。すぐさまシートを敷いて席を確保。ヨロヨロと帰途につく。

一休憩して再度学校へ。長ったらしい挨拶を裂けるべく開会式が終わった頃に到着。午前中の長男K氏の出番は集団ダンスと玉入れ。ちょうど教育実習生が来ている期間なのでいいアシスタントになっている。午前中の低い日差しを浴びているうちにちょっと気分が悪くなったので日陰で休む。やれやれ。

昼食のお弁当をいただき一休憩。空の高さが気持ちよろしい。二度の延期があったが、こういう日に開催できたのは嬉しい。午後のK氏の出番は50m走。これが本人も周囲も驚きの一位。普段はビリになるのを警戒しなくちゃいけないくらいの走力なんですけどね。なんせ本人曰く間違いじゃないかと怖かったそうで。。。結局組対抗ではポイントで逆転されて負けましたがいい運動会になりました。

Jリーグ第28節アルビレックス新潟vs大宮アルディージャは終了間際ロスタイム最後のワンプレーで決勝点を入れて1-0で勝利。9月は勝ちがなかったので久しぶりの勝利。ふう。これで順位も6位と一歩前進。

夜はイタリア展で購入した生ハムを肴にお酒をいただく。幸せ幸せ。

_2007.10.07 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

長男K氏朝から微熱。運動会に対する緊張の糸が切れたのでしょうか。あっさり本日の予定変更。

午前中単身図書館へ。数点返却。予約していた安藤裕子をピックアップ。近所の猫にも遭遇せずにあっさりと帰宅。

自宅で過ごす休日。HPいじったり、読書したり、昼寝したり。。。

夕方近所散策。夕焼け直前の空に消えかかる飛行機雲。秋ですね。

そして真夜中の阿部ノリック典史氏の訃報。享年32歳。合掌。

_2007.10.08 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

朝から雨。長男K氏の微熱は継続中。外出は控える。

午後雨が止んだので散策に出る。テクテク適当に歩く。J-Waveを聴きながら歩く。今日は祝日特番。栗コーダーカルテットがいい味出し過ぎている。ライブで帝国の逆襲をやっているが、何度聴いても心地よい脱力ソングである。大泉学園駅まで来たので今まで行ったことのなかった書店などを巡回。特色をチェックしておく。使えそうなお店があったのが収穫。そのまま足の向くまま歩き回る。90分以上歩き回りようやく帰宅。思いのほか長い散歩になってしまう。涼しいので歩き回るにはいい時期なのですね。

ちょこちょことHPをいじる。トップページも少々改装。手を付けなきゃいけない部分を放置しつつちょっと逃避行動。

_2007.10.09 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日は赤坂行也。小雨から逃げ惑う様に移動する朝。

本日はジョン・レノンの誕生日FMではちょこちょこ曲がかかってます。ラジオによるとアイスランド・レイキャビク「イマジン・ピース・タワー」というモニュメントが本日点灯されるとのこと。そういうものが建つとは知りませんでした。それにしても何故アイスランドなのでしょうか。。。

1830時撤収。早目に仕事が明けたので新宿にて「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」観賞。劇場はミラノ1という大きめな劇場。あっという間の98分。素直に面白く美しく感じる。もちろん旧作あってという前提であるが。それでも観ていて心が躍るだけでこの新作を大画面で観た甲斐を感じる。旧作との微妙な差異も興味深い。そして自分が結構エヴァンゲリオン好きだったんだなと再認識。

帰りがけに最近工事していた店舗が開店しているのに気がつく。餃子屋さんで店頭で試食もしている。小龍包みたいにスープがたっぷりの餃子。冷めているのが残念であるが、なかなか美味。今度お土産にでも買って帰りましょう。

_2007.10.10 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

真夜中のエコ研HP更新。

本日も赤坂行。電車の時間に慌てて走っても汗ばまないのが嬉しい。秋ね。

ガリガリと忙しく昼が随分と遅くなる。ランチタイムは遥かに過ぎたので赤坂某社スタッフH氏M氏と近所のカフェで済ますことに。M氏とは今日初めて会ったのですが、話してみると近くに住んでいることが判明。距離にして3km弱。使っている駅&路線は違うが微妙な距離のご近所さんで盛り上がる。

2115時撤収。帰りがけにスガシカオのライブ盤を購入してホクホクと帰宅。

風呂にゆるりとつかった後さっそく「ALL LIVE BEST」拝聴。やはり初期のライブは声が若く荒いものが多いが、それはそれで聴き応えあり。そしてBONUS DISCの飛び道具=爆笑! 伝説のMC傑作集。。。こういうので一枚作れるのはスガシカオとさだまさしだけかもしれない。。。それにしても爆笑!って(苦笑)。

_2007.10.11 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日も赤坂行。昨日届いた某祝宴の出欠の返事をさっそく投函することにする。

ようやくの秋晴れと言っていいでしょう。毎日秋晴れにしろとは言いませんが、半分くらいはこういう日和で願います(誰に?)。

昼はゆるりとじっくりとした仕事っぷり。夕方から馬車馬モード。塗装のスプレー缶のせいで気持ちいい様な気持ち悪い様な。。。やはり気持ち悪い(凹)。ふう。

2245時撤収。読書タイムが睡眠タイムに自動移行する西武新宿線。帰宅後ぽちぽちと紙のお仕事。

_2007.10.12 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日も赤坂行。コンビニで見かけた梅クエン酸ドリンクを飲みながらテクテク。そういえば昔は実家で梅酒を作っていたけど、いつからやらなくなったんだろう。十分漬かった梅の実が美味しかったなぁと思い出す。

今日もガリガリと馬車馬の様なお仕事具合。ザクザクガリリ。

夕方建築家黒川紀章氏の訃報を聞く。癌による心不全。享年73才。好きな作品は中銀カプセルタワーくらいなものですが、その存在は無視できないお方でした。最近の政治活動には疑問符が浮かんでいましたが、ご自分なりの死期を迎えての行動なのではないでしょうか。なんとなく体の芯が痺れる様な驚きの感覚。合掌。

黒川紀章事務所には学生時代に数日アルバイトに行ったことがあったのですが、残念ながらご尊顔にはお会いできず。今更ながら残念。そのとき作ったのはアルゼンチンの超高層ビル。なんせ1/100スケールで1mを超える模型でしたから作るのに苦労しました。後日作品集でプロジェクトとして見た記憶があります。果たしてあのビルは実現したのでしょうか。

2230時撤収。路面がちょっと濡れています。いつの間にか雨が降っていた様です。帰宅すると後輩H氏から挨拶状。そうですかそうですかとうなづく。

_2007.10.13 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

栗本薫「GUIN SAGA 外伝21 鏡の国の戦士」読了。久しぶりに小編のヒロイックファンタジーを堪能させていただきました。こういうのはやはり栗本薫の技巧が光ります。さて本編が待っていますぞ。それにしてもヴァルーサが○○とは。。。

曇天。涼しい朝。午前中はつらつらと過ごしてしまう。車検が迫っているので先日見積もりを取ったホンダのディーラーに予約。今回はしっかり視てもらおうと割高なれどディーラー車検を選択。基本的に調子はいいんですけどね。

午後近所を散策に。近隣の猫をからかって/からかわれながらお散歩。ついでに図書館にも寄って加古隆細野晴臣などを借りる。

帰宅後ちょっと紙のお仕事。郵便物の中に運転免許の更新案内が来ている。4年前に一度だけ駐禁で切符を切られているので今回はゴールド免許にはなりません。ふう。

夜は久しぶりに世界ふしぎ発見観賞。メキシコのチワワ砂漠ですか。行きたいなぁ。。。そして来週は竹内海南江+エジプトものというゴールデンタッグ。必見ですね。

_2007.10.14 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日も曇天。降っているわけではないのですが、なんとなく気怠い午前中。

午後からお出かけ。北千住に向かう。目的はなかだえり水彩画「大銭湯展」である。北千住駅から歩いて会場まで向かう。妙に人出が多い。まずはなかだ氏がアトリエに使っている蔵を会場に行く。ここのアトリエは既に何回も行ったことがあるが相変わらず雰囲気がよろしい。隣家が取り壊しになったので初めて側面が見えたのが目新しい。この会場では雑誌掲載されたものとかが中心。築地本願寺のものが好み。後から足立在住の友人U氏が来場。一緒に他会場まで歩いていく。

次の会場はタカラ湯という銭湯のエントランスホールと縁側がギャラリーになっている。こちらの会場になかだ氏本人がいらっしゃったので挨拶。ここでは浴場組合発行の「1010」という雑誌の表紙が展示されている。気持ち良さそうな庭園に沿って奥に行くと男湯が覗けてしまうのはご愛嬌。水彩画の繊細さを堪能した後挨拶して辞する。

北千住駅を目指して散策。それにしてもこの辺りは思いっきり昭和の情景が残っていてちょっと不思議なトワイライトゾーンチック。前に街歩きをやったときはこの辺侵入しませんでしたから。またこの辺で街歩きをするものいいやもしれません。駅ビルでU氏と半時間ほど酒会。生ビールに炒り銀杏という渋い組み合わせ。ほろ酔い気分で北千住撤収。池袋経由で帰途につく。

夜は世界遺産アルベロベッロのトゥルッリ観賞。何度観てもここの屋根がかりは不思議な光景。修復師の寡黙な作業が染み入る。

_2007.10.15 [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]
 

本日は赤坂行也。長袖シャツだけだと一瞬薄着過ぎるかなと感じさせる朝。もちろんそのままシャツだけで出動。

そろそろ車検期限が迫ってきたのでディーラーに出すことに。ピックアップをしてもらって再見積り。交換部品は多々あるが思ったよりも金額に響かず助かる。パーツの一部が取り寄せになってしまうのでそれは後日ということで車検を依頼する。自動車保険も処理しなくちゃとここにメモ。ネットで出来ると思い込んでいるとついつい期限を忘れそうになるもので。。。

お仕事は流れる様に処理を続ける。。。

2030時撤収。新宿で書店の梯子。探している本見つからず。全2冊の1巻だけ見つかるが、一度に購入して一度に読みたいのでスルー。縁がないのかしらん。

帰宅すると父K氏から母の七回忌の案内が届いている。先に日取りは決めていたのですが、文字として見るとようやく実感めいたものが浮かんでくる。

[past sync days]

[2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006]

back